iPhone12ProのLiDARセンサーで身長測定も可!

iPhone修理のダイワンテレコム池袋店でございます。

iPhone12Proシリーズには新型iPad Proでも採用されたLiDARセンサーが搭載されました。

このLiDARセンサーはARアプリなど様々な応用が利くとされており、身長測定も可能との事です。

 

LiDARセンサーとは

LiDARセンサーとは何なのか。

対象となるモノや距離、形状を赤外線やレーザー光で計測する事が可能なセンサーです。

あまりピンと来ない方もいらっしゃるかと思いますが、空間を正確に認識できる為、3次元形状の測定が可能になったのです。

LiDARセンサーはiPhone12Proシリーズではカメラ付近に搭載されています。

その為、カメラで撮影された画像と組み合わせる事で撮影した写真の奥行まで把握可能となります。

更に、暗い環境下での撮影時もオートフォーカスが素早くなり、ポートレート時の被写体と背景の切り分け精度も高くなります。

既に新型iPad Proには搭載されており、計測の正確さが話題になっていました。

 

身長測定も可能に!

そして新たにiPhone12Pro、iPhone12ProでもLiDARセンサーが搭載されました。

iPhone12Proシリーズでも正確に空間認識が出来る為、センサーを利用できるアプリが今後も続々とリリースされる事が予想されます。

そして、その中の実用例として紹介するが計測アプリを使っての身長測定です。

計測アプリでは画像から「つま先と頭部の先端を認識する事が可能」これにより画面に映った人の身長の測定が出来るのです。

3次元的に計測も出来るので、座ったままでも身長測定が可能との事。

この機能を応用すれば、防犯カメラに映った犯人の身長の測定も可能になるなど、私たちの生活のみならず、様々な分野で役立つ事が期待できます。

 

引用元:MacRumors

この記事を書いた店舗情報

池袋店

130-0013
東京都豊島区東池袋1丁目40−3池袋旗ビル1F

03-6877-3810

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中