折り畳み型のiPhoneは2022年に発売か?

ダイワンテレコム池袋店です。appleは折り畳み型iphoneを2022年9月に発表する可能性が出てきています。経済日報によるとappleは開発を急いておりディスプレイやヒンジ部分の折り畳みスマホを作るうえで重要な役割を果たすパーツのテスト中とのことです。

 

折り畳み型のパネルはSamsungが提供する予定とのこと。有機ELまたはMicroLEDディスプレイの使用が検討されています。ベアリング部分は折畳装置の柔軟性や拡張性において極めて重要な役割を担っております。appleも折畳スマホに信憑性及びユーザーに与える影響は大きいとして重視しているとのことです。

 

apple情報を正確にリークしてきたJon Prosser氏によると折畳iphoneのプロトタイプは1枚のディスプレイを折りたたむわけでは無いようです。2枚のディスプレイがヒンジで繋げられたデザインだと予想しています。iPhone 11 Proと同じような丸みを帯びたステンレススチールフレームを採用しており、ノッチの無いディスプレイになると予測している。

この記事を書いた店舗情報

池袋店

130-0013
東京都豊島区東池袋1丁目40−3池袋旗ビル1F

03-6877-3810

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中