【iphoneケースの利点は??】iphoneケースを装着しよう!!

[2020/06/07]

佐倉市、八千代市、習志野市近辺にお住いの皆さん、こんにちは!

iphone修理のダイワンテレコム八千代店です!

本日はiphoneケースのお話をしていきたいと思います。

皆さんはiphoneケース装着していますか?

よく、電車やショッピングモールで、たくさんの方が様々なiphoneケースを目にします。

そんなiphoneケースですが、皆さんは何のために装着しているのでしょうか?

ただ単にiphoneをかわいい、もしくはかっこいい見た目にしたいという方もいるとは思います。

しかし一番の理由はiphoneの保護が目的の方が多いのではないでしょうか。

そんなiphoneケースにも種類があります。

そこで、今回はiphoneケースの種類と選び方をお話して行きたいと思います。

 

カバー型ケースの特徴!

まずはカバー型ケースからお話していきましょう。

1番のいいところは何といってもデザインの豊富さです。

カバー型ケースはシリコンやプラスチック、革などの豊富な素材を利用して作ることができるため、かわいいキャラクターのデザインや、かっこいいアタッシュケース風なデザイン、大人な本革のケースなど、見た目を楽しみたい方にはとってもおすすめです。

また、カバー型は、ケース本体が軽く、持ち運ぶときにかさばらないのもいいところです!

ポッケにいれて気軽に移動することができます。

そんなカバー型ですが実は、画面の部分にはカバーがないので、iphoneを落としてしまったときに画面を守ってくれなかったり、ケースが外れてしまうことがあるのです。

でもカバー型ケースのように豊富なデザインから選びたい!という方もいらっしゃると思います。

そんな方にはこんなケースがおすすめです!

このカバー型ケースはiphoneの側面を覆うように装着することができ、落としてしまってもなかなかケースが外れることがありません。

それだけでなく、しっかりと保護してくれる衝撃に強い素材なので、背面がガラスでできているiphoneの機種でも安心です。

手帳型ケースの特徴!

次に手帳型ケースについてお話していきましょう。

手帳型のいいところは保護力です!

カバー型では画面の部分が保護されず、落としてしまうと画面が割れやすいというデメリットがありましたが、手帳型ケースではまさに手帳のように画面の部分を保護することができるカバーが付いているため、カバー型ケースよりも画面の保護に優れています。

また、ケースに鏡やカードケースが付属しているなど、機能が豊富なのもいいところです。

しかし、手帳型ケースはケース本体が重く、厚みもあるので持ち運ぶ際に少しかさばります

見た目や、軽さを優先したい方にはあまり向いていないかもしれません。

 

最後に

いかがでしたか?

iphoneのケースにはいろいろな種類があります。

使う人の好みに合わせてケースを選ぶことができるので、ぜひこの記事を参考にぴったりのiphoneケースを探してみてください!

iphone修理のダイワンテレコム八千代店ではiphoneケースの販売も行っているのでぜひ見に来てください!!

お待ちしております♪

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中