MFi認証とは何ぞや?

ダイワンテレコム大和店です。

 

iPhone用のLightningケーブルなどのApple製品周辺アクセサリーに《Made For iPhone/iPad/iPod(MFi)》と記載された製品があるのはご存知ですか?

 

 

”MFi認証”というものを聞いたことがある方も、知らなかった方もいらっしゃると思いますが、世の中には”MFi非認証”の製品も多く販売されています。

 

MFi認証済み製品とMFi非認証の製品ではどのような点が異なるのか…!

今日はMFi認証品の見分け方と非認証アクセサリのリスクについてご紹介していきます。

これはiPhoneユーザー全員に関係することなので、よーっく覚えておいてください!

 

 

◎MFi認証とは

 

”MFi”とは《Made For iPhone/iPad/iPod》の略です。

これは「iPhoneやiPad、iPodといった機器向けに作られた製品」という意味で、Appleが定める性能基準を満たしている証で《Apple公式認定品》であることを意味します。

 

MFi認証済みのアクセサリ製品はパッケージなどにこのMFiマークが表示されているのが目印になります。

 

 

Lightningケーブルなどの商品を購入する際には、このMFiマークがパッケージについているかどうかで、MFi認証済みなのか非認証なのかを判断することができます。

 

使用することが多いアクセサリの中で《MFi認証》が関係してくる製品にはモバイルバッテリーやイヤホンなどがありますが、特に使用する機会が多いアクセサリとして、普段iPhoneの充電などに使用する”Lightningケーブル”が挙げられます。

中には「充電ができれば良いし、ケーブルなんてどれも同じじゃないの?」と、安価な製品を選ぶ方もいると思いますが、非認証のケーブルはもちろん安いですが、その反面トラブルも多いため、安心・安全に使用するためにもMFi認証済みのApple公式認定品を使用することをオススメします!

大和店に修理で持ち込まれるお客様でも、非認証アクセサリを使用して、充電ができなくなったという方も多数来店します。

 

 

 

◎非認証アクセサリのリスク

 

Appleでは、Lightningアクセサリの模造品(MFi非認証品)を使用した場合のリスクを以下の様に説明しています。

 

 

”Lightningアクセサリの偽造品や模倣品を使うと、以下のような問題が生じる恐れがあります。”

 

・iOSデバイスが損傷する場合がある

・ケーブルが損傷しやすい

・コネクタ端子が外れる、非常に熱くなる、またはデバイスにしっかりと収まらない

・デバイスを同期または充電できない

 

 

 

◎iOSのアップデートで使えなくなってしまう

 

非認証アクセサリは純正のチップを使用していないため、今は使用できていたとしてもiOSのアップロード時に使用できなくなる可能性があります。

iOSを最新版にアップデートしたところ、ケーブル接続時にエラー表示が出てしまい、今まで使用していたケーブルが突然使用できなくなってしまった…!という経験をしたことがある人もいらっしゃるのでは?

 

 

 

非認証アクセサリを使用した場合、上記写真のように「このケーブルまたはアクセサリは認定されていないため、このiPhoneで正常に動作しない可能性があります」といったメッセージが画面に表示され、ケーブルが使用できなくなる恐れがあります。

 

 

 

◎iPhone本体に影響が出る恐れがある

 

非認証アクセサリを使用したことにより、適切な電流が流れず、場合によってはiPhone本体が故障する恐れもあります。

また、指紋認証(Touch ID)が認識できなくなることもあります。

 

非認証アクセサリが全てそうとは限りませんが、安価な非認証アクセサリの場合、認証済みのアクセサリに比べて、適切な電圧・電流が流れていない可能性があります。

電圧・電流に関しては、非認証アクセサリ以外にも車の中での充電なども挙げられ、電圧が不安定なことにより、バッテリーに負荷を与えてしまい、充電の減りが早くなったりすることがあります。

最悪な場合は、発火やショートにより、怪我をしてしまう恐れもありますので、Appleの純正LightningケーブルやMFi認証のLightningケーブルを使用することを強くオススメします!

 

 

 

◎まとめ

 

MFi認証アクセサリは非認証アクセサリと比べると、少し値段は高くなりますが、安価なアクセサリを使用して本体が壊れて高い修理料金を支払うよりかは断然安く抑えることができます。

 

非認証ケーブルを使用したことによるトラブルは本当に多発しています。

充電ができなくなった理由を聞いたら、”百均で購入したケーブルを使用していた”とか”でかけた際に充電器をなくしてしまい、とりあえずコンビニで購入したものを使用した”とか…。

 

非認証アクセサリで、今まで正常に使用できていたiPhoneでも突然使用できなくなることもあります。

充電が反応しなくなっただけならまだしも、非認証アクセサリが原因で電源が点かなくなり、データを抜き出すのに時間とお金が非常にかかった…なんてトラブルが起きたら、非認証アクセサリを使用したことを深く後悔すると思います。

 

その後悔を!しないように!!

大事なiPhoneのためにも《MFi認証》されているアクセサリを使用するようにしてください。

 

もし、iPhoneトラブルが起きた際はお気軽に大和店にご来店下さい♪

駆け込み修理も承っております。本日もご来店お待ちしております!

この記事を書いた店舗情報

大和店

242-0016
神奈川県大和市大和南

070-1519-1320

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中