100円ショップでライトニングケーブル!!

[2019/06/14]

こんにちは!

iPhone修理店ダイワンテレコム新潟店です。

 

iPhoneをお使いの方には絶対に必要なライトニングケーブルですが、Appleの認証品とそうじゃない物があるってご存知ですか?認証品とは、Appleが審査して品質などに問題がないと判断したもので、今までは100円ショップにはほとんどなかったんです。

それがなんとダイソーでApple認証品のライトニングケーブルが500円で販売開始されたそうです。

 

実際に使った方の記事をご紹介します!

 

 

【自腹レビュー】ダイソーのMFi認証取得Lightningケーブルをチェック

 

100円ショップ「ダイソー」で、AppleのMFi(Made For iPhone/iPad/iPod)認証を取得したで発売Lightningケーブルが1本500円で販売されました。2色を購入し、iPhone同梱品と比較してみました。

 

ダイソーからMFi認証取得のLightningケーブル

 

100円ショップ「ダイソー」を運営する大創産業は、AppleによるMFi(Made For iPhone/iPad/iPod)認証を取得したLightningケーブルを6月4日に発売しました。価格は500円(税別)です。

長さはiPhoneに付属するLightningケーブルと同じ100cmで、カラーはシルバー&ホワイトとレッド&ブラックの2色です。

Appleが品質にお墨付きを与えるMFi認証を取得したケーブル類は、充電だけでなくデータ通信にも安心して使うことができます。

 

同期も安心、高速充電にも対応

 

真っ赤なパッケージの上部に、MFi認証取得品であることを示すロゴが表示されています。製品名はストレートに「MFi認証取得ケーブル(1m)」です。

パッケージ背面には、2.4A出力に対応していると表示があります。対応するUSB充電器やモバイルバッテリーを使うと、1A出力より高速な充電が可能です。

 

 iPhone同梱品よりもやや太めのケーブル

 

パッケージを開けてみると、端子カバー部分がメタリックカラーなので、iPhone同梱品のLightningケーブルよりも高級な印象を受けます。

Lightning端子カバー片面には「DAISO」のロゴが、USB端子カバー片面にはUSBアイコンが印字されています。

USB端子側も比較してみました。見た目では品質の差を感じることはありませんでした。

 

端子周辺をしっかり強化

 

ケーブルは、iPhone同梱品よりもやや太くなっています。破損しやすいLightning端子の近くでグイッと曲げてみると、Lightning端子カバー近くが強化されていることが分かります。

iPhone XS MaxとiPhone7 Plusへの充電、iTunes経由でのデータ通信を試しましたが、いずれも問題なく動作しました。iPhone同梱品のLightningケーブル(1m)の価格が1,800円(税別)であることを考えると、ダイソーで、MFi認証取得ケーブルが500円で買えるのはお買い得と言えそうです。

なお、ダイソーにはもっと安いLightningケーブルも多く売られていますが、そちらはMFi認証取得品ではないので、購入時に間違わないようご注意ください。

 

いかがですか?

100均のクオリティは世界的にみても評価が高いようですが、この商品もとても良い品質のようですね。

ライトニングケーブルは、1人が数本持つようになっています。この金額で認証品あれば安心して使えるのではないでしょうか!

 

 

 

source:ダイソー

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中