Safariのテスト版が更新

こんにちは。ダイワンテレコム高田馬場店です。

皆さんiPhoneのブラウザって何を使っていますか・・・?

そもそもブラウザって何っていう人もいると思います。
いつもiPhoneを使ってネットサーフィンを行う時に押す「コンパス」っぽいのがブラウザです。
名前は「safari」っていうんですよ。

そんなブラウザのsafariですが、新しいテスト版が登場したということでご案内します。

 

テスト版Safari

アップルは10月9日、Safari Technology Previewの新しいアップデートをリリースしました。
これは、Appleが4年前、2016年3月に導入した実験的なブラウザです。
アップルは、Safariの将来使われるかもしれない機能をテストするために「SafariTechnologyPreview」を開発しました。

Safariテクノロジープレビュー‌リリース114には、Web Inspector、JavaScript、日付と時刻の入力、Webオーディオ、MediaRecorder、ペイントタイミング、WebGL、CSS、Web API、遅延読み込み、メディア、WebRTC、レンダリング、テキストレンダリング、スクロールのバグ修正とパフォーマンスの改善が含まれています、

現在のSafariのプレビューリリースは、他のブラウザ、タブのプレビュー、パスワード侵害の通知など様々な機能が含まれています。

新しい「SafariTechnologyPreview」のアップデートを実感するには、macOS CatalinaとmacOSBig Surで利用可能です。

source:Macrumors

この記事を書いた店舗情報

高田馬場店

169-0075
東京都東京都新宿区高田馬場2丁目19−6

03-6205-5259

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中