【iPhone修理工程】iPhone7バッテリー交換

皆さんこんにちは!!
iPhone修理のダイワンテレコム盛岡店のナカムラです!!

当店は本日も営業中です。
営業時間は20:00までとなっております!
iPhone(アイフォン)の修理にiPadの修理、パソコンの修理も受け付けております。

皆様お気軽にご利用くださいませ♪

iPhone7バッテリー交換の修理工程

本日はiPhone7の修理依頼がありました。
iPhoneの充電の減りが早いという事だったのでまずはバッテリーの最大容量を確認します。
お預かりした時はバッテリーの最大容量が71%でした。


85%を下回っていたらバッテリーの交換が必要と言われています。
今回は大幅に下回っていたのでバッテリーの交換をしていきます。


まずはiPhoneを開いていきます。
開き方は下記URLにて紹介していますのでご覧ください♪
https://www.iphone-d.jp/store/iwatemorioka_store/blog/12408.php


iPhoneを開く事ができたらまずはバッテリーのコネクタを外していきます。


金属板を外すとコネクタがあるので外します。


次液晶に繋がっているコネクタを外します。
液晶は外さなくてもバッテリー交換ができますが、
液晶がついているままだと作業中に邪魔になってしまうので外していきます。
まずはバッテリーのコネクタ付近にあるコネクタを2つ外します。


次にカメラ側にある金属板を外し、コネクタを外します。


これで液晶と本体を分解できます。


次にバッテリーを外していきます。
本体に粘着テープでくっついているので、
ドライヤーなどでしっかりと温めてから粘着テープを外します。
iPhone7の粘着テープは2ヶ所あります。


バッテリーが外せたら新しいバッテリーを用意します。


まずはこのバッテリーが正常に使えるかどうか動作確認をします。
バッテリーと液晶のコネクタを付けて起動します。
バッテリーの最大容量が100%になっていることを確認します。


確認ができたら一度バッテリーと液晶のコネクタを外します。
バッテリーの裏に粘着テープを張り直し、
後は外した部品を逆の順番でつけていくだけです!
全て元に戻したら再度バッテリーの最大容量を確認し、
その他タッチやカメラなど動作不良がないか確認します。
異常がなければ修理完了です♪

さいごに

今回のバッテリー交換はいかがだったでしょうか?
基本的にバッテリーの交換はどのiPhoneも同じようなものになります。
作業自体もそんなに難しい物ではありませんが
バッテリーに傷をつけてしまうと爆発する可能性があります。
もしご自身で修理をする際は細心の注意をはらって行ってください。
またこのブログを見て修理をした際の不具合や故障など
当店では一切保証致しませんのでご了承ください。

バッテリーの交換が必要だと感じた方はぜひ当店までお持ちください♪
正規店では修理完了まで最大1週間かかることがあります。
当店で修理を行った場合は最短15分で修理が完了致します。
気になる方はぜひ当店のHPにてご予約くださいませ♪

iPhone修理のダイワンテレコム盛岡店は、盛岡駅から徒歩1分♪
フェザン本館1Fにて営業中でございます!


皆さんのご利用お待ちしております♪

お店の情報はTwitterでもみれます↓
https://twitter.com/iphone_dmorioka

修理中の写真はこちらから↓
Instagram:ダイワンテレコム盛岡


メールでご予約はこちらから↓
https://www.iphone-d.jp/store/iwatemorioka_store/reserve.php

お電話はこちら↓
019-613-866

この記事を書いた店舗情報

盛岡店

020-0034
岩手県盛岡市盛岡駅前通1番44号盛岡フェザン本館1階

019-613-8665

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中