iPhone世代別バッテリー稼働時間

 

 

みなさんこんにちはダイワンテレコム祖師ヶ谷大蔵店です♪

最近は暖かくなってきましたがまだまだ寒い日が続いてますね

今回は寒い季節は特に不具合が起こりやすいバッテリーについて伝えていきたいと思います!

 

ビデオ再生時の稼働時間

 

iPhone12 Pro Max:12時間

iPhone12 Pro:11時間

iPhone12:11時間

iPhone12 mini:15時間

iPhone SE(第2世代):13時間

iPhone11 Pro Max 20時間

iPhone11 Pro 18時間

iPhone11 17時間

iPhone XR 16時間

iPhone XS Max 15時間

iPhone6 Plus 14時間

iPhone6s Plus 14時間

iPhone7 Plus 14時間

iPhone8 Plus 14時間

iPhone XS 14時間

iPhone SE 13時間

iPhone7 13時間

iPhone8 13時間

iPhone X 13時間

iPhone6 11時間

iPhone6s 11時間

 

現在のラインナップのなかで、iPhone11 Pro Maxが1位になりました。バッテリー容量も約4,000mAHで、最大となっています。

 

普通に考えると、バッテリー容量が多ければ多いほど持続時間も長くなると思いがちですが、チップの消費電力効率、OSのふるまい、そしてどのような機能を使っているか(位置情報など)によっても大きな差が生じます。また電波の受信状況が悪くても、バッテリーを消耗します。

 

電池の持ちが悪いなと感じたら低電力モードをオンにしてバッテリーを長持ちさせてみましょう!

 

今回は世代別バッテリー稼働時間をまとめてみました!

個人的にバッテリーは通常使用で一日もってくれれば特に問題はないと感じていますが外で動画やゲームをされる方は気にしてみてもいいかもですね!

また次回の投稿でも元気にお会いしましょう♪

この記事を書いた店舗情報

祖師ヶ谷大蔵店

〒157-0073
東京都世田谷区砧6‐28‐6

03-5727-2124

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中