【横浜市 栄区】iPhone 7の充電コネクタ・バッテリー交換

[2021/09/08]

【横浜市栄区】 iPhone 7の充電コネクタ・バッテリー交換


こんにちは。

iPhone(アイフォン)修理ダイワンテレコム大船店です。

横浜市栄区よりお越しのお客さまのiPhone 7は充電の減りが早いことと、
充電器をつなげた際に反応がしないことが時々あると言うことで、お越しくださいました。

当店の充電器を差し込んでみると反応はありましたが、少しずれたりすることで充電されてない
状態になってしまうことが確認できました。



充電コネクタの故障は、充電挿し込み口とバッテリーに不具合があって起こる可能性があります。

挿し込み口が原因の場合は、内部に埃などの細かいものが詰まってしまっていたり、端子が削られてしまっている
場合などに、反応が悪くなることがあります。

バッテリーの場合は、劣化が進んでいることによって、充電しても電圧が足りずに充電されないといった
現象が起こるため、反応が悪くなってしまうことがあります。

今回は、お客様と相談のうえバッテリーか充電コネクタどちらかで修理可能な場合は、片方で必要に応じて
両方とも交換ということになりました。

早速修理と分析を始めていきます。

まずは、バッテリーの交換のみで反応があるのかを試します。

バッテリーのみの交換だと、反応は先ほどよりは良くなったものの、充電器が少しずれるだけで
充電されていない状態になってしまうことが分かりました。

反対に、充電コネクタのみの交換だと充電はされるものの、充電しながらバッテリーの数値が
減っていってしまっていることが確認できました。

両方の劣化が確認できたので、バッテリーと充電コネクタ両方とも交換となります。

両方とも交換後充電器を挿し反応を見てみると、しっかり充電されていて
充電器が少しずれても充電されている状態が維持できるようになりました。



※今回の「充電器をずらす」と言うのは、iPhoneを平坦な場所においているときから
手に持ったときに充電器がずれた際のことを表したいます。
充電器を挿した状態で、充電器を自らの手で力を加えてずらすと接触が著しく悪くなる
可能性がありますので、力を加えてずらすことは絶対にしないでください。


修理後も再度確認し、今回の修理も無事に完了です

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中