縦折スマートフォンGalaxy Z Flip

iPhone修理のダイワンテレコム新宿本店でございます。

Samsungが開発した縦折式の次世代スマートフォンGalaxy Z Flipのハンズオン動画が公開されましたのでご紹介させて頂きます。

 

超薄型ガラスの採用

今回のGalaxy Z Flipの動画は発売前のデバイスに関する

適確な情報で有名なベンジャミン・ジェスキン氏のTwitte上で公開されました。

 

ジェスキン氏は「Samsung Galaxy Z Flipの最初のハンズオン動画だ」とのコメントも添えて投稿しています。 

Samsungは折りたたみ式スマートフォンGalaxy Foldを発売しており現在、第二世代Galaxy Foldの発売を目前に控えていますがGalaxy Z Flipは、これとは異なり縦に折りたたむタイプで超薄型ガラス素材が採用されています。

 

レンダリング画像も公開中

今回のハンズオン動画の公開前にもドイツメディアのWinFutureがGalaxy Z Flipの公式と思われるレンダリング画像を公開し話題になっていました。

 

スペックとしてはディスプレイには6.7インチの有機EL、FHD+(2,636 x 1,080)が採用されQualcomm Snapdragon 855 Plusシステム・オン・チップ、8GBのRAM、256GBの内部ストレージが搭載されると報じられています。

 

またカメラ周辺にまでディスプレイが伸びているパンチホールカメラが採用されているだけでなく折りたたんだ状態でも時間や通知を確認する為の1.06インチの有機ELディスプレイも搭載されているようです。

残念ながら5Gには非対応になる基本的にはスペックではなくデザイン重視の仕様になっているようですね。

 

2月11日にサンフランシスコで開催予定の新製品発表イベントでGalaxy S11らと共に披露される事が期待されています。

 

 

引用元:WinFuture

引用元:Twitter(@BenGeskin)

 

この記事を書いた店舗情報

新宿本店

160-0022
東京都新宿区新宿3丁目35−6アウンビル 5F

0120-882-463

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中