☆iPhoneの便利機能☆

 

みなさんこんにちは

ダイワンテレコム祖師ヶ谷大蔵店です!

さて、本日の投稿はiPhoneの便利機能を三つほど調べてきたのでご紹介していきます♪

年始から新しい知識をどんどん吸収していってくださいね(^^♪

 

よく電話する相手に最速で発信するには触覚タッチかSiri

まず一つ目にご紹介するのはよく電話する相手に最速で発信する方法です!

電話はiPhoneの中でも、一番良く使う機能なのではないでしょうか?

そんな電話がもっと簡単に使えたら嬉しいですよね!

たとえば両親やパートナー、友人など、頻繁に電話をかける相手に発信する際は、「履歴」や「連絡先」からかけるのが一般的かと思います。でもいちいち履歴にいくのはめんどくさい!そんな時は

「電話」アプリを長押し=触覚タッチ(Haptic Touch/ハプティックタッチ)して[よく使う]項目をタッチするのが最速で発信する方法だそうです!

 

 

この方法で発信するには事前に設定が必要で、「連絡先」アプリからよく電話をかける相手の連絡先を表示して、[よく使う項目に追加]をタップ。それ以降、「電話」アプリを触覚タッチすると、登録した人が表示されるようになります。

また、Siriを使って「ヘイSiri、〇〇さんに電話」でも発信できます。そのまま「スピーカー」モードで通話ができるので、家事で両手がふさがっているときなどに活用したいですね(^^♪

 

遅刻対策!アラームの使い方

次は遅刻しがちな冬に役立つアラームの使い方です!

「時計」アプリのアラームにはスヌーズ機能があり、無意識にアラームを止めてしまう人にはとても頼りになる機能ですよね。しかしこのスヌーズ機能、実は間隔が「9分」になっているそうなんです( ゚Д゚)!!

しかも設定を変更することができないみたいなんです…。

なぜ9分なのかは諸説あり定かではありませんが、この間隔を変更したい場合は、一旦スヌーズ機能をオフにしてしまい、好きな間隔で鳴るよう複数のアラームを設定しましょう。これで自分のリズムに合った起き方ができるようになります。

 

ちなみに筆者は5分間隔でアラームを鳴らしています。また、音楽を変える工夫も!

好きな音楽で目覚める朝は気持ちがいいですよ☆

 

みなさんも自分に合ったアラームの設定をしてみてくださいね!

 

相手によって着信音やバイブレーションを変更する方法

みなさん、相手によって着信音を変えられることご存じでしたか?

ガラケー世代の方の中には着信音を一人一人変えていた方もいるのではないでしょうか?実は…iPhoneでも同様に、連絡先の相手によって着信音やバイブレーションを設定できるんです!

この設定を使いこなせば、着信時に「この着信音は大好きなあの人」「この振動は社長…」など、連絡の優先度を瞬時に判断することも可能です(笑)

社内外の人と頻繁にやり取りする方の、仕事効率化のちょっとした手助けにもなるかもしれませんね!

設定するには「連絡先」アプリを開き、音を変えたい人を選択。[編集]▶[着信音]と進めば、着信音やバイブレーションを変更できます。

 

設定はそれほど手間ではないので、時間があるときに設定してみてください♪

 

 

いかがでしたか?

役立ちそうな情報があったらうれしいです。

今年も、皆さんの生活に役立ちそうな情報を共有していきます!

iPhoneの修理、ご相談はダイワンテレコム祖師谷店までご気軽にお越しくださいね☆

それでは次回もお楽しみに(^^♪

 

この記事を書いた店舗情報

祖師ヶ谷大蔵店

〒157-0073
東京都世田谷区砧6‐28‐6

03-5727-2124

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中