★iPhoneの画面右上に緑やオレンジの点が表示される理由★

[2021/01/26]

皆さんこんにちは!

ダイワンテレコム金沢店です★

いつもと比べて金沢は

過ごしやすい気候ですね☀

 

本日は時々iPhoneの右上に

オレンジや緑の点が

表示される理由について

ご紹介したいと思います!

 

iOS14にアップデートすると?

皆さんiPhoneを使用中に、

画面右上にオレンジや緑の

小さな点が表示されることはありますか?

 

これはiOS14で追加された、

『録音と録画のインジケータ』

という機能によるものです。

 

iPhoneにはマイクと

カメラが搭載されていますが

万が一これらが悪意のある

アプリ開発者などに利用された場合、

電話の内容を盗聴されたり、

撮影した写真やビデオを

盗み見られたりする危険があります。

 

録音と録画のインジケータを

表示することで

iPhone上で何らかのアプリが

『マイクやカメラが使用していますよ』と

教えてくれているのです。

 

録音と録画のインジケーターを確認する

実際にiPhoneで通話したり、

カメラを起動していると右上に

オレンジもしくは緑の点が

表示されるのが確認できます。

 

アプリで通話をすると、

オレンジの点が表示されました、

オレンジはiPhoneのマイクが

使用中であることを表しています。

 

iPhone上のアプリで動画の機能を使用中、

もしくはマイクとカメラの

両方が使用中であることを表しています。

 

 

 

マイクやカメラを利用したアプリを確認する

直近ではマイクやカメラを、

利用したアプリが何だったのかは、

コントロールセンターで

確認ができます。

 

オレンジ=マイクがlineで

使用されている事が表示されます。

 

 同様に動画の機能を使用すると、

緑=カメラ

Groundwireで使用された事が表示されます。

 

なお、録音と録画のインジケーターには、

オフにする設定は用意されていません。

プライバシー保護のための機能なので、

常時動作していた方が安心感もありますし、

以上のような働きをすることを

知っておくだけでも

万が一の時に役立つでしょう。

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中