全然違う可愛くないリンゴマークのお話

みなさんこんにちは

ダイワンテレコム祖師谷店です。

みなさんiPhoneを再起動する際はiPhoneの電源を入れ、リンゴのマークが最初に出てきて起動しますよね。

しかし、稀に【待っても、待っても、リンゴマークが消えない】

とうい事態に陥ってしまう事があるんです!!

この状態をリンゴループというのですがこのマークとっても厄介なんです。

本日はこの厄介なリンゴループについてお伝えしていきます!

リンゴループになる原因

リンゴループになる原因は本当に多種多様なんです。

容量不足、アップデート作業中の中断によるエラー、iOS更新によるシステムの不具合から起こるiPhoneの内部が原因のリンゴループ。

また、落下、衝撃、水没などによる基板部分やパーツの破損や、バッテリーの劣化からなる物理的衝撃によるリンゴループ。原因は様々なので当店でもリンゴループによる故障で駆け込みされるお客様は定期的にいらっしゃいます。

 

リンゴループのなってしまった時の改善法

ではこの厄介なリンゴループ。改善方法はあるのでしょうか?

実は改善方はあるんです!!

 

改善方法はとても簡単で

リカバリモードでiPhoneをアップデート、復元すると直ります。

ただこのリカバリモードは初期化しないと直らない場合もあるため注意が必要です。

また、原因が破損や、水没によるものですと基板に損傷がいってしまっているため治る見込みが少ないです。

いかがでしたか?

リンゴループは本当に怖いですよね。

みなさんもリンゴループにならないように気を付けてください。

もしリンゴループになってしまったら、他にも対処法はございますので一度当店にご相談下さいね♪それでは本日のブログはこの辺で!

次回のブログでお会いしましょう(^^♪

 

この記事を書いた店舗情報

祖師ヶ谷大蔵店

〒157-0073
東京都世田谷区砧6‐28‐6

03-5727-2124

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中