iPhoneの容量不足

こんにちは

ご覧いただきありがとうございます。

iPhone修理のダイワンテレコム渋谷店です。

皆さんはiPhoneを使っていて、容量が一杯の状態になったことがありますか?

 

使える容量は限られているので、少ないとすぐ一杯になってしまいますよね・・・。

私も何度もこの状態になり、写真は撮れない、アプリが落とせないと苦労していることが良くあります。

ということで、容量を少しでも確保する方法を一部紹介します。

 

不要な写真、動画を消す

何枚も撮ってそのままにしている写真や動画はありますか?

もう使い道がない写真や動画はありますか?

ただ削除するのではなく、「最近削除した項目」にある写真、動画全てを選択し削除してようやく容量が確保できます。

 

キャッシュデータの削除

LINEやTwitterなどを使用していらっしゃる方はこちらからも容量を減らすことができます。

・LINEの場合

不要なキャッシュや写真・ボイスメッセージ・ファイルのデータをそれぞれ一括で削除できるようになっています。トーク履歴も残るのでご安心ください

LINE→設定→トーク・通話→データの削除

 

・Twitterの場合

「メディアストレージ」と「ウェブサイトストレージ」の2種類を消すことができます。

Twitter→プロフィール→設定→データ利用の設定

 

不要なアプリの削除

もう使用していないアプリなどはありますか?こちらも削除することで容量が確保できます。

設定→一般→ストレージとiCloudの使用状況→ストレージを管理→アプリ選択→削除

 

紹介しました方法は一部ではありますが、容量不足に困っている方は是非試してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた店舗情報

渋谷店

150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-2-1

03-6416-0622

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中