AppleがiPhone12 Proの増産を指示?

こんにちは!

ダイワンテレコム多摩センター店スタッフです!!

本日のブログは、AppleがiPhone12miniの減産とProモデルの増産を指示したことに関してブログをまとめてみました!

 

2020年に登場したiPhone12シリーズですが、iPhone12miniの売り上げが思いの外伸びなかった反面、iPhone12Pro/Pro Max の売り上げが好調であることを受けAppleはiPhone12Pro/Pro Max 量産の調整を行っていることが分かりました!

 

iPhone12Proの方が売れていた?

iPhone12シリーズの発表前は多くの人々がiPhone12/iPhone12miniの方が人気が出るのではないか、売れるのではないか、と予想していました。筆者も購入するならなら74,800(税別)からのiPhone12miniかな、、、(お値段的にも)と検討していたので、iPhone12miniよりも約30,000円高いiPhone12Proの方が売れ行きが好調だったことに驚きました!これは前年度に発表されたiPhone11シリーズで廉価版であるiPhone11が売れたことや、価格がここ最近のiPhoneと比較するととても安価となっているiPhoneSE(第二世代)がとても好評だったことから、消費者が安価なiPhoneを購入するだろうと予想されたためです

 

しかし多くの人々の予想に反し、いざiPhone12シリーズの予約が始まるとiPhone12Proシリーズに比べてiPhone12miniの在庫に余裕があることから消費者は少しお高めのiPhone12ProシリーズをAppleの想定以上に好んでいるのではないかという指摘がJP MorganやMorgan Stanleyなどのアナリストからなされたそうです。

 

次に出る新型iPhone(iPhone13シリーズ?)は安価なiPhoneと高価なiPhone、どちらのiPhoneの売れ行き好調になるのか楽しみですね!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!

source:iPhonemania

Photo:businessinsider

この記事を書いた店舗情報

多摩センター店

206-0033
東京都多摩市落合1丁目11−2小田急マルシェ多摩センター2F

070-1271-7186

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中