iPhone12miniの製造を一時停止か

iPhone修理ダイワンテレコム池袋店でございます。

2020年に発売されたiPhone12シリーズ。

発売前は他モデルと比較するとコンパクトな点や安価な事から人気が集中すると予想されていたiPhone12mini。

しかし蓋を開けてみると当初の見通しより販売がふるわず在庫調整の為に一時製造を停止する可能性があるようです。

人気はiPhone12Proシリーズ

iPhone12シリーズの発売前の予想とは裏腹に人気が集中したのはiPhone12miniではなくiPhone12Proシリーズ。

インスタグラムなど現在のスマートフォン利用者の多くはカメラを駆使するユーザーが多く、この点が優れているiPhone12Proシリーズに人気が集中したのかもしれません。

予想よりも販売台数がふるわなかったiPhone12miniについてJP Morganのアナリスト、ウィリアム・ヤン氏がサプライチェーンから入手した情報として、在庫調整の為に、2021年4月から6月までに製造を停止する可能性があるようです。

iPhoneSE Plusの人気にも繋がる?

iPhone12Proシリーズの人気と共に2019年モデルのiPhone11の人気も持続しています。

今後発売が噂されているiPhoneSE3もしくはiPhoneSE PlusはiPhone11と同じようなディスプレイサイズで登場する可能性があります。

その為、iPhone11ユーザーはiPhoneSE3やiPhoneSE Plusに乗り換える可能性もあり、販売台数が伸びるとの予想もあります。

またこうしたiPhone11への高い需要は同じようなフォームファクターを採用しているiPhoneSE Plusへの実現に繋がる大きな理由となりえるのではないでしょうか。

 

引用元:AppleInsider

引用元:Twitter(@theapplehub)

この記事を書いた店舗情報

池袋店

130-0013
東京都東京都 豊島区東池袋1丁目40−3池袋旗ビル1F

03-6877-3810

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中