iPhone13シリーズの情報をまとめました

iPhone修理ダイワンテレコム高田馬場店でございます。

今秋発売される事が噂されているiPhone13シリーズ。

これまで報じられているリーク情報をまとめてご紹介させて頂きます。

iPhone13シリーズ共通情報

CPUについて

iPhone13シリーズ全モデル共通の情報としてCPUにはA15チップが搭載される見込み。

TSMCが5ナノメートルプロセスルールで生産するApple設計のものが採用される予定です。

 

ノッチ縮小

FaceIDに使用するTrueDepthカメラが格納されているノッチ部分。

この部分についてはこれまでiPhoneXシリーズ以降で様々な情報が出ていましたが、iPhone13シリーズではノッチ幅が縮小されると噂されています。

 

バッテリー大型化

iPhone13シリーズではSIMカードスロットがロジックボードに統合されるという噂が出ています。

これが実現した場合は内部スペースが拡大される為、これまでよりも大きいサイズのバッテリーを搭載する事が可能となります。

 

センサーシフト光学式手振れ補正

センサーシフト光学式手振れ補正機能はiPhone12シリーズではiPhone12Pro Maxの広角カメラのみに採用されていましたがiPhone13シリーズでは全モデルに搭載されると伝えられています。

 

5G通信の向上

iPhone12シリーズから5G利用が可能となりました。

iPhone12シリーズにはX55 5Gモデムが搭載されていますがiPhone13シリーズではQualcommのSnapdragon X60 5Gモデムを搭載される見通しです。

これにより、これまでより省エネかつ高速・低遅延の通信が可能となります。

 

LiDAR搭載

iPhone12シリーズの中でもProモデルに限り搭載されていたLiDARは全モデルに搭載されると予想されています。

 

 

iPhone13Proシリーズの新機能

ディスプレイについて

iPhone13Proシリーズでは、120Hzリフレッシュレートを実現する低温多結晶酸化物ディスプレイが搭載されると様々なメディアが報じています。

 

超広角カメラの性能アップ

iPhone12シリーズでもProシリーズとの差別化としてカメラ性能で大きな違いがみられましたがiPhone13シリーズでもProシリーズの超広角カメラがF値1.8となり、オートフォーカスとセンサーシフト光学式手振れ補正が採用されると報じられています。

 

1TBモデルが登場

iPhone13Proでは最大容量ストレージが1TBとなる見込み。

これまでは最大容量ストレージ512GBモデルでしたが大きく増量される事となります。

 

引用元:MacRumors

この記事を書いた店舗情報

高田馬場店

169-0075
東京都東京都新宿区高田馬場2丁目19−6

03-6205-5259

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中