★iPhoneのディスプレイ大型化は限界!★

皆さんこんにちは

ダイワンテレコム広島店です。

本日は「iPhoneのディスプレイ大型化は限界更なる大型化には折りたたみが必要」

というニュースをご紹介致します。

 

ちなみに日本で初めて発売されたiPhone3Gは3.5インチディスプレイ搭載で

最新のiPhone12 Pro Maxは6.7インチディスプレイ搭載です。

 

ニュースの内容

さて、今回ご紹介するニュースの内容ですが

 

Apple製品の情報サイトCult of MacがiPhone12 Pro Max

のディスプレイサイズは使い勝手と大型化を両立する上で

限界であり更なる大型化には折りたたみディスプレイを

備えたiPhoneの方が良いとの意見を掲載しました。

 

また、Culut of Macのイアン・フックス氏はこれ以上

大型化すればポケットに入れて持ち歩くのは困難だと記してます。

更なる大型化!?

先述のイアン・フックス氏は大きなディスプレイが

好みだとしながら更なる大型化をするのであれば

Galaxy Z Flipのように折りたためるようにし

収納性と使い勝手を両立させてほしいと

考えているそうです。

 

また同氏は、折りたたみスマートフォンが登場してる

状況は1990年代後半から2000年代前半にみられた

ストレート型携帯電話から折りたたみ携帯電話に移行

したのに似ているとし、ストレート型スマートフォン

はディスプレイを拡大させるだけの流れから脱却するべきと

提案しています。

まとめ

いかがでしたか?

折りたたみiPhoneの開発は以前から

噂としてありましたし、2023年~2024年にかけて

発売されるのではないかとの予測もあります。

Cult of Macが語っているようにスマートフォンの

大型化はちょうど変革期なのかもしれませんね!

 

 

ダイワンエレコム広島店

iPhone専門の修理店です。

修理以外にも

ガラスコーティング

(こちらは、iPhone・Android・タブレット等関係なく施工できます。)

iPhone用ガラスフィルム

なども取り扱っていますので、

なにかお困りの時はお気軽にお声がけ下さい!

 

 

 

 

 

ダイワンテレコム広島店

住所:広島市中区立町5丁目5-19杉本テナント1F

営業時間:12:00~20:00(年中無休)

☎050-8880-1316 

source:iPhone Mania

この記事を書いた店舗情報

広島店

730-0032
広島県広島市中区立町5-19杉本テナント1F

050-8880-1316

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中