Siriを使ってiPhoneのアラームをすばやくセットする方法

みなさん、こんにちは!

ダイワンテレコム朝霞店でございます。

 

GWも終わり、久しぶりにお仕事に行かれる方や学校に行かれる方は

体がだるくてなかなか朝早く起きるのが辛い時期ですね。

そんな時はiPhoneで目覚ましアラームをかけて寝坊を阻止しましょう!

Siriを使おう

iPhoneに搭載されている音声アシスタントSiriは、ウェブ検索や予定の登録、

留守番電話の確認など、様々な機能を言葉1つで実行してくれます。

 

そんなSiriですが、やはり使い勝手がよいのがアラームのセット。

Siriを起動して「○○時にアラームをセットして」などとお願いすれば、

きちんとその時間にアラームをセットしてくれます。

 

しかし寝る前にアラームをセットするのに、いちいち長い言葉を言うのは面倒だ、

というわけで、最短でSiriにアラームをセットして貰うために、

一番早くアラームをセットできる言葉をご紹介します

Siriでアラームをセットする最短の言葉

ズバリ!「○時起きる」です。

「2時起きる」「4時起きる」などが最短の言い回し例になります。

 

・すでにその時間にアラームがある場合はオンにしてくれますし、

ない場合は新しくセットしてくれます。

・ちなみに、「アラーム」と呼びかけると現在セットされている

アラームの一覧を表示できます。オン/オフの切り替えも簡単です。

 ・「アラームを全部オフにして」と言えば全部オフにしてくれます。

 

他にも、「○時に起こして」とお願いすればその時間にアラームがセットされたりと、

融通が利くのもSiriの面白いところです。

 Siriは便利で面白い機能ですね。みなさんもいろいろ試してみてください♪

 

iPhoneの修理ご希望の方は当店ホームページをご覧ください♪

https://www.iphone-d.jp/store/asaka_store.php

この記事を書いた店舗情報

朝霞店

351-0005
埼玉県朝霞市根岸台3丁目20カインズ朝霞店 2F

070-1303-2774

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中