トラッキングを許可とは?

こんにちは!ダイワンテレコム宇都宮店でございます!

 

こんな表示がアイフォンにでてきたことはありませんか?

筆者はとりあえず許可しないにしていましたが、実際どうなのでしょう。。。

詳しく紹介していきますので、参考にしていただけたらと思います!

 

iPhoneで「トラッキングを許可」のポップアップが表示される場合が

iOS14系にアップデートしたiPhoneを使っていて、

「”アプリ名”が他社が所有するAppやWebサイトを横断してあなたを追跡する許可を求めています」

とポップアップが表示され、「トラッキングを許可」か「Appにトラッキングしないよう要求」

のどちらかを選択するよう迫られるケースが増えています。

 

 

OS14以降のiPhoneでは、アプリ外の他のアプリやWebサイトのあなたの行動履歴を収集して表示する、

ターゲティング広告を規制する動きがあり、その一環として、

一部のアプリやユーザーに対して「”アプリ名”が他社が所有するAppやWebサイトを横断してあなたを追跡する許可を求めています」

というポップアップを出しているようです。

 

ターゲティング広告は、以前見たことのあるサイトなどの広告が何度も表示されるものがうざい…という声や、

スマホの画面を人に見せるとプライベートで何に興味があるのかが筒抜けになってしまう…という声もあり、規制が求められてました。

 

Appleはユーザー保護のため、アプリ外の他のアプリやWebサイトのあなたの行動履歴を収集して表示する、ターゲティング広告の規制を強めています。

するとしないではどうなる?

「トラッキングを許可」を選択した場合

 

上記のポップアップ上で、「トラッキングを許可」を選択すると、

アプリ外の他のアプリやWebサイトのあなたの行動履歴を収集して表示する、ターゲティング広告が引き続き表示されます。

 

「Appにトラッキングしないよう要求」を選択した場合

 

上記のポップアップ上で、「Appにトラッキングしないよう要求」を選択すると、

アプリ外の他のアプリやWebサイトのあなたの行動履歴を収集して表示する、ターゲティング広告があなたに対して表示されないようになります。

 

どちらにした方がいいか?

ある調査によると、iPhoneユーザーの68%が、アプリによるパーソナライズ広告表示のための許可に対し

「トラッキングしないように要求」を選択している、との調査結果が公表されたそうです!

 

iPhoneで「トラッキングを許可」を選択すると、あなたに引き続きターゲティング広告が表示され続けます。

 

ターゲティング広告はアプリ運営・開発会社にとっては効果的かつ収益性の比較的高い広告であることが多く、

アプリやゲームの運営でその会社の収益が改善され、ゲームやアプリの開発が長く続く可能性が上がります。

 

一方で、ターゲティング広告が表示され続けることで、

興味は無いが、以前見たことのあるサイトなどの広告が何度も表示されるものがうざい…

スマホの画面を人に見せると相手にプライベートで何に興味があるのかが少しわかってしまう…

といった問題が発生する懸念があります。

 

あなたのアプリ・ゲーム会社を応援する気持ちよりプライバシーを優先したい気持ちを優先したい場合は、トラッキングを許可せず、

ゲーム会社を応援したい、ターゲティング広告が表示されるのは不快ではないといった場合は、トラッキングを許可するのがおすすめです。

 

source:アプリポ

この記事を書いた店舗情報

宇都宮店

321-0904
栃木県宇都宮市陽東6丁目2-1 ベルモール2階

070-1307-5363

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中