iPhoneで電話してる際に保留にする方法

今回は意外と知っている様で知らないお話をしようと思います。

 

iPhoneを長年使っている人は、知っている人も多いと思いますが、最近使い始めた人は知らない人も多いと思います。

 

固定電話には保留機能がついてましたよね。

 

今発売しているスマホの中でもシェア率が多いiPhone。電話している最中に

 

いや・・・今保留にしておきたい・・・何てことありませんか

 

実は保留できるんです。

 

私も最近知りましたが、電話している最中に保留できるんです。

ちょっと待っててって言って保留にすれば楽ですよね。

 

では保留のやり方はどうするのか

iPhoneのiOSや機種によっても異なってくるかもしれませんが

保留の設定はなく画面で操作していきます。

この通話している画面内の消音ボタン。これを3秒以上長押しすると

 

消音→保留へ表示が変わります。

そうすると相手には保留音が流れます。解除する時には保留ボタンを押せばちゃんと会話できるようになります。

LINE通話の際にも同様の操作で保留ができるみたいです。

※LINEのバージョンによっても異なります。

 

画面が割れている場合はどうすればいいですか

この保留は使い慣れると非常に便利な機能ではありますが、画面が割れていたりすると反応しづらかったりするケースも考えられる為、現在割れてしまっている場合はお早めの修理をおススメ致します。

またこの時期特に梅雨で湿気が多くなっています。

画面が割れている場合、隙間から水分が入り込んでしまうと画面が誤作動をおこしたり、映らなくなってしまったりする事例もは発生しております。

 

こまめなバックアップとお早めの修理をおススメいたします。

万が一の場合お気軽にご相談ください。

 

この記事を書いた店舗情報

新宿本店

160-0022
東京都新宿区新宿3丁目35−6アウンビル 5F

0120-882-463

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧