楽天モバイル、大手キャリアに価格対抗へ。

こんにちは。ダイワンテレコム高田馬場店でございます。

大手キャリアが、ahamo(docomo)、povo(au)と格安プランを発表した結果、楽天モバイルにとって逆風になるのではと世間から声が出ていましたね。

そんな中、本日29日の発表会では新プランの導入を発表するとアナウンスが。Twitter上でもトレンドに乗るなど、期待大といったところでしょうか!

 

20GBまでの利用で月1980円まで値下げ

楽天モバイルは4月から、スマホの料金についてデータ容量20GBまでは税抜き月1980円に値下げする方針を固めました。

これまではデータ無制限で2980円(税別)でしたが、携帯大手3社が導入する楽天と同水準の新プランに対抗し、さらに引き下げる。
データを使った分に応じて料金が3段階で増える体系に刷新するとのこと。
1GBまで無料、1~3GBは980円、3~20GBは1980円。20GB超だとこれまで通りの2980円となる模様です。

楽天は昨年4月、当時としては破格のデータ無制限で2980円の料金で本格参入。
しかし、大手3社が菅政権の要請を受け、20GBで2980円(1回5分以内の通話を含む)の割安な料金プランを3月に始めると相次いで発表していました。

かなり魅力的なプラン体系になりましたね・・・!
本日14時半から正式に発表となりますので、お時間があればチェックするのもいかがでしょうか?

リンクを埋め込んでおきますので、ご覧になってください。

 

この記事を書いた店舗情報

高田馬場店

169-0075
東京都東京都新宿区高田馬場2丁目19−6

03-6205-5259

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中