ソフトバンク-2024年に3Gサービスを終了

iPhone修理のダイワンテレコム渋谷店でございます。

ソフトバンクが2024年に3Gサービスの提供を終了する事を発表致しましたのでご紹介させて頂きます。

 

一部iPhoneシリーズは利用不可に

3Gサービスを2024年の1月下旬に終了する事を発表したソフトバンク。

これによりiPhoneの一部機種は影響を受け利用できなくなる事が分かっています。

 

◆iPhone3G

◆iPhone3GS

◆iPhone4

◆iPhone4s

◆iPhone5

◆iPhone5c

◆iPhone5s

 

 

さらに2018年6月まで申し込み受付可能だったソフトバンクが提供しているiPhone向けの「ホワイトプラン」についても終了する事が決定しております。

 

iPadは一部で提供エリアが縮小

iPadはWi-Fi+Cellularモデルに限り以下の3機種が3G通信が利用不可となります。

 

◆iPad(第1世代)

◆iPad2

◆iPad3

 

また以下の機種はサービス提供エリアが縮小されるようです。

 

◆iPad4

◆iPad mini(第1世代)

 

縮小エリアの詳細は不明ですが今後ソフトバンクの公式サイトで発表される予定だそうです。

 

2020年には5Gサービス開始

アメリカや韓国など海外では既にスマートフォンの5Gサービスがスタートしている地域もございますが、日本では準備段階に入ったという段階です。

ソフトバンクなどKDDIやドコモなどは5Gサービスの開始予定時期を以下のように発表しています。

 

◆ソフトバンク:2020年3月頃

◆NTTドコモ:2020年春

◆KDDI/沖縄セルラー電話:2020年3月

◆楽天モバイル:2020年6月頃

 

 

全国的に一斉にサービスがスタートされる訳ではなくキャリアによりエリアが異なるようです。

 

 

引用元:ソフトバンク

 

この記事を書いた店舗情報

渋谷店

150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-2-1

03-6416-0622

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中