フィッシングサイトに注意!

 

皆様こんにちは!

アイフォン修理ダイワンテレコム新宿本店でございます。

本日のブログでは、フィッシングサイトのニュースについて取り上げていきたいと思います。

 

 

Amazonをかたるフィッシング詐欺に注意!

フィッシングサイトによる詐欺について、フィッシング対策協議会から注意喚起のお知らせがありました。

概要としては、ショートメッセージ(SMS)からフィッシングサイトへ誘導する「スミッシング」といわれる詐欺が増えているとのことでした。

 

対策の詳細内容やフィッシングサイトと思われるURLは以下のようになっております。

 

対策

 

1. 2020/11/27 12:00 現在、フィッシングサイトは稼働中であり、JPCERT/CC にサイト閉鎖のための調査を依頼中です。 類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので、引き続きご注意ください。

 

2. このようなショートメッセージを受信した場合には、リンクを開かずに無視または削除してください。

 

3. もしフィッシングサイトを表示してしまった場合には、ログイン ID (E メールまたは携帯電話番号)、パスワード、 氏名、郵便番号、住所、電話番号、クレジットカード名義人、カード番号、セキュリティーコード、 有効期限等を、絶対に入力しないように、ご注意ください。

 

4. 日頃からサービスへログインする際は、メールや SMS 内のリンクではなく、いつも利用しているスマートフォンの公式アプリやブラウザのブックマークなどからアクセスするよう、心がけてください。

 

5. 類似のフィッシングサイトやショートメッセージを発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご連絡ください。

 

 

フィッシングサイトと思われるURL

https://bit.ly/●●●●

http://●●●●.cc/●●●●

http://●●●●.cn/●●●●

https://user-amazon.●●●.top/

http://user-amazon.●●●.top/

https://user-amazon.●●●.xyz/

 

※上記以外のドメイン名、URL も使われている可能性があります。

 

 

こういった注意喚起の背景には、11月27日から開催している「Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー」のセールが始まったことが関係していると言われております。

不用意にクレジットカード情報やID、パスワードの更新は行わず、メールアドレスやURLの確認した上で作業を行いましょう。

また、どうすればいいかわからない場合もフィッシング対策協議会へご相談することをお勧めいたします。

この記事を書いた店舗情報

新宿本店

160-0022
東京都新宿区新宿3丁目35−6アウンビル 5F

0120-882-463

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中