iPhoneの電源が入らない場合やフリーズする場合の対処法

ダイワンテレコム池袋店です、精密機器というのはいくら精密に作ってもどこかしらに不具合というものは存在します。なぜなら作っているのも人間なのです。軽度なバグがあれば日常生活に支障をきたしてしまうバグや不具合というのも存在します。

スマホの画面がフリーズしたり画面をタッチしても反応しない場合や電源を入れても途中で動かなくなってしまう場合などの対処法をご紹介致します。

 

画面がフリーズ(真っ暗)状態の場合

画面が真っ暗になったりフリーズした場合は強制的に再起動する事で改善する場合があります。強制的に再起動してもスマホ内部の写真や電話帳などのデータが消えることはないのでご安心ください。

・強制再起動の方法

iPhone8以降

音量を上げるボタンを押してすぐには放し、音量を下げるボタンを押してすぐに放します。そしてすぐに電源ボタンを押し続けてリンゴマークが出てくるまで押し続けます。

 

iPhone7シリーズ

音量を下げるボタンをと電源ボタンを同時に押し、リンゴマークが出てくるまでそのまま押し続けます。

 

iPhone6s以前の機種

ホームボタンと電源ボタンを同時に押して、リンゴマークが出てくるまで押し続けます。

 

機種によって再起動の方法は異なりますので注意が必要です。

軽度なバグであればこれで大半のことは改善します。例えば、一部のアプリが開けないというケースや画面がタッチできない等、物理的(プログラム的にも)破損していなければ直すことが可能です。「困ったら再起動!」これを覚えているだけでそういったケースに遭遇してしまった場合に焦る事はまずなくなります。

 

この記事を書いた店舗情報

池袋店

130-0013
東京都東京都 豊島区東池袋1丁目40−3池袋旗ビル1F

03-6877-3810

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中