iOS15はiPhone6s,6sPlusはサポートされない!?

[2021/01/23]

皆さんこんにちは 

ダイワンテレコム広島店です。 

連日雨が降り気分が追い込んでしまいそうな

今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 本日は、iOS 15 / iPadOS 15は「初代iPhone SE

「iPad mini 4」をサポートせず?に

ついての記事簡単にをご紹介いたします。

まずはじめに

今回ご紹介する記事を要約すると

iPhone6s,iPhone6s Plus,初代iPhone SEなどが今年の秋にリリース

が予想されているiOS15へのアップデート対象から外れてしまうのではないかとのことです。

 

この情報は、フランスの情報サイトiPhoneSoftが発信源だそうです。

なぜアップデートから外れるのか?

では、なぜ今回上記の機種はアップデートの対象から外れてしまうのでしょうか?

 

ここからは、勝手な考察になりますが、AppleはもともとiPhoneのOS更新期間を発売から

おおよそ4年間は行い続けてました。

ですが、今回アップデートから外れる

iPhone6s,6s Plusは2015年発売

初代iPhone SEは2016年発売です。

つまり通常Appleが行っていた更新期間を超える年数アップデートされて

きました。

そして、iPhone6s,iPhone6s Plus,初代iPhone SEはA9チップを搭載

してますが、最新のiPhone12に搭載されているA14 Bionicの5世代前

の部品であり処理能力などの限界値から今回アップデート対象

から外れたのではないでしょうか?

まとめ!

いかがでしたか?

OSのアップデートが出来なくても端末の利用自体に影響はありませんが、

バッテリーなどは確実に弱っていってるので、最近充電が持たないや

電源が入らなくなったなどの症状がある方はご相談下さい。

 

 

 

ダイワンテレコム広島店

iPhone専門の修理店です。

修理以外にも見積もりやわかる範囲でのスマホ関連のご相談もお受けしておりますので

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

ダイワンテレコム広島店

住所:広島市中区立町5丁目5-19杉本テナント1F

営業時間:12:00~20:00(月・水 定休日)

 ☎050-8880-1316

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中