"ご利用のApple IDのパスワードがリセットされました"とメールが来たら

"ご利用のApple IDのパスワードがリセットされました"

Appleから突然このようなメールが来たら、急いでメールに書かれたリンクからパスワードを変更してしまいそうになります・・・が!

絶対にApple IDやパスワードを入力しないでください!

このメールに紹介されたリンクからは"偽AppleのHP"へ飛びます。

一見、このページはAppleのHPかと思ってしまいますが

よくよく見るとおかしな箇所が見えて来ます。

Apple IDを入力する欄とその下の"□をブラウザに保存"は入力できますが

絶対に入力しないでください!

ちなみにページ上部のメニュー欄左の”=”やメニュー欄右の"カートタグ"は機能していません。

更にページ下に進むと

Apple IDについて詳しく見る>

"Apple IDを作成"

は機能していません。

そもそも、メール送り元の名前は”Apple”と表示されていますがメールアドレスを開いて見ると

no-reply@accounts.google.com

とAppleとは全く無関係のアドレスでした。

この他にも違うアドレスを使って送られてくることもあります。

今回のような”騙しメール”は実に精巧に作られているようですが

よく見ると詰めが甘いのですぐに"騙しメール"と判断できます。

気をつけなければならないのは誤って入力してしまった場合は今後Apple IDが乱用されてしまう恐れがあるので即座に何らかの処置を取られることをおすすめします。

もし、怪しいメールが来たらメールは開かず(メール内のリンクには飛ばない)本家AppleのHPからApple IDやパスワードを変更・確認して見ることをおすすめします。 

 

 

この記事を書いた店舗情報

名古屋駅前


人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中