【KDDI】日本初eSIMを使ったデュアルSIMの利用可能に!

iPhone修理のダイワンテレコム新宿本店でございます。

KDDIがiPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhoneXRのeSIMを使ったサービズが可能になると発表しましたのでご紹介させて頂きます。

 

4月17日から日本初のサービス

iPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhoneXRにはnano-SIM、eSIMを使う事で2つの携帯電話回線を1台の端末で利用できるデュアルSIMに対応可能です。

これまで日本では対応していなかったサービスですがKDDIがSIMカードを差し替える事なくアプリの登録で簡単に利用できるeSIMを使ったサービス「海外データeSIM powered by GigSky」を4月17日から提供すると発表し話題になっています。

アメリカ企業であるGigSkyは世界各地でトラベルSIMを提供しています。

 

 

利用可能なエリアは北米

KDDIが発表した「海外データeSIM powered by GigSky」が利用できるのはアメリカ(本土、ハワイ、アラスカ)、カナダ、プエルトリコ、メキシコ、米領ヴァージン諸島の北米に限ります。

 

利用料金について

30日間5GB(5,800円)

30日間8GB(8,900円)

※共に非課税

 

AUが提供している、契約しているデータ容量が海外で利用できる「世界データ定額」などとサービズの使い分けをする事で旅行先などで大変役立つのではないでしょうか。

 

専用アプリで事前準備

「海外データeSIM powered by GigSky」を利用するには後日公開される専用のアプリ「海外データeSIM」でアカウント作成を行いデータプランを購入し支払方法の選択等を行い事前に準備しておく必要があります。

 

現地に到着後に回線を切り替えるだけでデータ通信の利用が可能になります。

 

 

引用元:KDDI報道発表

引用元:au

この記事を書いた店舗情報

新宿本店

160-0022
東京都新宿区新宿3丁目35−6アウンビル 5F

0120-882-463

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中