iPhoneが割れたら、、、

成田、富里、公津の杜、酒々井町付近にお住いの皆様こんにちは☆彡

いつもブログを読んでいただき誠にありがとうございます!!

 

急に寒くなりましたね。

寒いと手がかじかんでiPhoneを落としやすい季節となります。

 

iPhoneを落としたら、画面割れたり、タッチが利かなくなったリ等の様々な不具合が発症します。

動作に異常ないし、使えるからそのまま使用しちゃお!!と安易に使用していたら、もしかしたら、

画面がつかなくなってしまい、データが戻って来なくなってしまう危険性もあります。

本日は、iPhoneの画面交換時期についてご紹介していきます。

 

 

★iPhoneの画面が割れて操作出来ない

iPhoneで一番困るのは、タッチ操作が利かなくなる事ですね。

どうしてもタッチパネルの操作なので、画面がタッチできなくなったら、何もできなくなってしまいます。

画面のタッチが出来なくなる原因としては、主に液晶不良が考えられます。

液晶不良は自力でどうにか出来る問題ではないので、素早くiPhone修理店に持って行ってください。

 

★ガラスにひびが入っているだけ

iPhoneの画面は、ガラスで出来ています。ガラスが割れていると、指を切ってしまったり、

破片で他人に危害を加えてしまう可能性も考えられます。とても危険です。

また、営業している方は割れてるiPhoneを使用していると印象が良くないです。

時間がなく、修理が出来ないのであれば、AppleStoreではなく、街のiPhone修理屋さんで直してみてはいかがでしょうか?

 

★iPhoneのガラスが割れない為の予防策

iPhoneのガラスが割れなくなるためには、ガラスフィルムを貼ることをおすすめします。

たまに、100均とかで買ったペラペラのフィルムを使用している方等見受けますが、破片の飛び散りは防ぐことが出来ますが、

割れるのはあまり防いでくれません。ガラスフィルムくらいの強度がなきゃ、落とした時割れてしまう可能性が高いです。

iPhoneを修理した後すぐにガラスが割れて欲しくないですよね。そんな方は、ガラスフィルムを貼り付けることをお勧めします。

 

 

iPhoneでなにか些細な事でも構いません!

お困りの際はお気軽にダイワンテレコム成田店へ

ご相談のみのご来店も大歓迎です♪

ご予約やお電話でのご相談も承っております!

 

iPhone修理のダイワンテレコム成田店

この記事を書いた店舗情報

成田店

286-0029
千葉県成田市ウイング土屋24

070-1595-6404

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中