iPhone6sの液晶交換

こんにちは。iPhone修理ダイワンテレコム武蔵境店です。

 

今回いらっしゃったお客様は、タッチパネルが動作しなくなったiPhone6sの修理のために東小金井の方からお越しくださいました。

 

■お客様が来店されました。

「すいません」

「はい!いらっしゃいませ!」

 

「タッチが効かなくなってしまったのですが直せますか?」

「拝見してもよろしいでしょうか?」

 

触ると画面はちゃんと映っているのに反応しません。

 

「確かにタッチが効かなくなってますね。液晶を交換すれば直る可能性が高いですがいかが致しましょう?」

「お願いします。」

 

 

こうして液晶交換を依頼されたので内部を開いてチェック。

…すぐにタッチが効かない理由がわかりました。

 

内部が水滴だらけになっています。

お客様の自己申告では水没は「ない」と伺っていたので開始早々液晶交換作業を中断し急遽水滴取り。

内部の水をエアスプレーで掃き出し、あらかた片付いた所で液晶交換作業を再開。

 

お客様が来店されるまでの間に何とか液晶画面の取り替えが完了し、

動作している事も確認できました。

 

■お客様が戻られました

「まず、タッチが効かない原因ですが…内部が水没されていた様です。お客様の申告では水没は無いと伺っておりましたが心当たりはございませんでしょうか?」

「あ~、アタシ昨日お酒で記憶飛んぢゃってて、覚えてないんですよ。起きたらこうなってました。」

 

「そうだったのですね。とりあえず内部で見える範囲の水滴は取り除きましたが、このまま放置されているとまた故障の原因になりかねません。一応液晶を取り替えた事でタッチは効くようになりましたが念のため水没クリーニングも行いますか?」

「いえ。タッチ効くならそれでいいです。」

 

「かしこまりました。一応、液晶交換には3カ月の保証期間を授けているのですが今回は水没されていますので保証対象外となります事だけご了承ください。」

「わかりました」

 

こうしてお客様は液晶交換だけされておかえりになりました。

 

 

水没の怖い所は時間の経過と共に不具合が発生してゆき、

最終的に何も動かなくなってしまう所にあります。

今回目視で見える範囲の水滴は除去しましたが内部や深層部に浸み込んだ水が後々のカビやサビの原因となり、そのカビやサビが原因でiPhoneが壊れる可能性が十二分にあります。

皆さんが水没された際は諦めて機種変等の新しい物に取り替えるか、

最低でも水没クリーニングを行って内部の水やサビの原因を除去しておく事をお勧めします。

 

 

■武蔵境の便利なアイフォン修理屋さんダイワンテレコム■

当店では水没クリーニングも自信を持って地域最安対応しています!水没の心当たりがあるお客様はなるべく早く持ち込んで頂ければそれだけ復旧確立もあがりますので是非ご利用してみてください。

 

営業時間 9時~20時まで

年中無休 電話 0422-60-2337

 

東京都武蔵野市境2-10-20ライズナガツカ1F

 

この記事を書いた店舗情報

武蔵境店

〒180-0022
東京都武蔵野市境ライズナガツカ1階

0422-60-2337

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中