iPhoneXS液晶不良 作業は15分。

ダイワンテレコム銀座店は年内休まず営業致します。

年末になりますと、修理パーツが品薄になる場合がございます。事前にお電話にてお問い合わせ下さいますと助かります。

iPhoneX以降の有機EL採用機種でよくある画面表示が一面のくそみどりになる液晶不良。

この様な状態も15分程度で修理は完了いたします。

原因としては、落下などによる衝撃で起こるのですが、水に濡れた場合にも同様の症状は起こります。

※多くの方が落とした際に壊れると思われると思うのですが、落とした時は平気だったけれど、日数が経過した後に症状が現れる場合もございます。要するに落としたら壊れる可能性が有ります。

有機EL採用機種の修理は10~15分程度で終わります。

iPhoneX iPhoneXS iPhone11Proなどの有機EL採用機種の画面交換は短時間で終わります。(フェイスID搭載機種は総じて短時間で修理が可能です)

画面を取り外した後、イヤースピーカーを交換するパネルに移植する為に取り外します。この際にTrueTone機能も移植します。

後は組み立てるだけの単純な作業です。

iPhoneXS液晶不良

LCDパネルをご希望の為、修理費用は13500円(税別)

純正により近い状態を求める場合には有機ELパネルもございます。(修理費用は異なります。当店サイト料金表をご確認くださいませ。)

有機ELパネル、LCDパネルの違いを修理前にご説明をした後、どちらで修理するかは持主様にお選びいただけます。

非正規店でバッテリー交換を依頼する際に気をつける事。

以前より銀座店ではお伝えをしているのですが・・・

現在でもバッテリー交換時、市販の耐熱性の無い両面テープでバッテリーを固定している修理店が有ります。

この画像はPhoneXのバッテリー交換時の物ですが、見ての通りワイヤレス充電の為の電極パッド部分にもべったりとテープついています。

ちなみにiPhoneXはバッテリーが膨張しやすいのですが、この本体の持ち主様は、半年で2度バッテリーが膨張しているそうです。(街の修理屋さんでそれぞれ別のお店で2回交換したそうです)

 

バッテリー膨張の原因として多いのが

・経年劣化(これは仕方ないです)

・湿度の高いところでの使用頻度が高い(お風呂場など)

・水に濡れた(防水端末とはいえ、水に濡れても大丈夫とは言えません)

このあたりが多いです。

持主様にお話を伺うと、お風呂場などでは使用することもなく、水に濡れた記憶もないとの事

確かに水没マークはキレイに真っ白でした。

とはいえ、半年に2回も膨張するのは不思議だったのですが、本体を開けて納得の市販の耐熱性皆無の両面テープ使用・・・

そりゃ膨張するわな

運よく電極パッドにダメージが無く取り外す事が出来たのですが

このテープを剝がさないと再び膨張する恐れがあります。

持主様に状態をお見せした後、両面テープを地道にはがす事30分。バッテリー交換は無事に完了しました。

ある程度剝がれた写真が取れてない(-_-;)

 バッテリーは充電時、iPhone使用時に少なからず熱を持ちます。

 耐熱性の無い両面テープで固定をしてしまうと、両面テープの接着剤が熱で溶けてしまい、バッテリーパッケージに付着。付着した接着剤がさらにバッテリーに悪影響を及ぼしてしまう可能性が有ります。また、今回のケースの様にその他のパーツにも悪影響を及ぼす可能性がございます。

本体内部のことになるので、持主様が判断することは難しいです。その為、修理前に質問をしてみるのが良いと思います。

ダイワンテレコム銀座店では、バッテリーテープを使用しています。

この記事を書いた店舗情報

銀座店

104-0061
東京都中央区銀座6丁目13−7新保ビル 614

03-3547-7117

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中