ゴーストタッチとは??

みなさんこんにちは!ダイワンテレコム祖師ヶ谷大蔵店でございます!

 

今回はゴーストタッチについてお伝えしていきたいと思います。

 

ゴーストタッチとはiPhoneに触れていないにも関わらず、勝手にいろいろな動きをする状態のことです。

 

この状態になってしまうと、制御ができなくなる場合も多く、まるで遠隔操作や乗っ取りをされているかのように勘違いしてしまいます。

 

勝手に電話をかけてしまい高額な通信料になるというケースもあり、放置しておくと取り返しのつかない事態に発展することも、、、

なにより、勝手にパスワード入力されてしまった結果、iPhoneがロックされることもあるようです。

なので、早めに対処することが、ゴーストタッチが起きた時には大切です。

ゴーストタッチの対処法

・iPhoneの再起動

一番簡単な方法として再起動があります。これは単に電源を切るのではなく、強制終了によって電源を切る必要があります。

やり方はバージョンごとに違いますので、お使いのiPhoneに沿ったやり方で行ってください

 

・電源を落として冷ます

端末の熱が上がった際にOSやソフトウェア、ハードに不具合が起きると暴走していまうことがあります。この場合は、充電器を抜く、暖かいところに置くのをやめる、などして温度を下げましょう。

 

ゴーストタッチはそもそもの原因が液晶画面というハードにある可能性が高いです。

画面が割れている場合はもちろん、目に見える傷がなくとも細かい傷が原因になっている場合もあります。そういった傷でも誤作動を起こすことがあるので心当たりがある場合は修理に出していただくのが一番です。

 

ダイワンテレコム祖師ヶ谷大蔵店では、このような端末の不具合に対して、様々な原因を探りながら修理させていただきます。パネル交換はもちろん、基板修理の案内などもさせていただきます。

お気軽にダイワンテレコム祖師ヶ谷大蔵店にご相談下さい!

 

それではまた次回の投稿でお会いしましょう♪

 

この記事を書いた店舗情報

祖師ヶ谷大蔵店

〒157-0073
東京都世田谷区砧6‐28‐6

03-5727-2124

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中