【修理行程】iPhoneSE(第一世代)バッテリー交換

成田、富里、公津の杜、酒々井にお住いの皆様こんにちは! 

iPhone修理のダイワンテレコム成田店です★

 

毎年バレンタイン以降から花粉が本格的に飛び始めるようで

今年は去年の夏が熱かった分大量に花粉が飛ぶ予想らしいですね。

花粉症の皆さんファイトです!

10時~20時(最終受付19時)になりますのでお越しの際はお気を付けください!

日中はポカポカ陽気ですが夜はまだまだ寒さが残ります。

寒暖差で体調を崩さぬようお気を付けください☺

 

さて本日はバッテリー交換の作業工程を公開します☆

本日のiPhone

機種:iPhoneSE(第一世代)

購入してから2年以上は経過しているということで

最大容量は89%

充電の減りがとても速いということでした。

最大容量が90%を切ると充電の減りはすごく早く感じるようになります。

90~85%までの間にバッテリー交換することをお勧めします!

画面の取り外しまで

修理するにあたりiPhoneを開けなければいけないのですが、

最初の難関(?)

iPhoneSEの注意点!

SEは5、6シリーズと同様に7~のシリーズの横開けと違い縦開きの機種です。

ただ他の機種と違いホームボタンのコードが本体とディスプレイを繋いでいます!!

うっかり勢いよくディスプレイを開いてしまうとコードがちぎれてホームボタンが使えなくなってしまうので注意です。

画面を開ききる前に本体側についているコネクタを外してあげましょう…☆

比較用のいい画像の用意がなくてすみません…。

↓比較になりませんが横開きってなんぞや???はこのブログ見ていただければなんとなくわかるかも?

iPhone8バッテリー交換

 

ホームボタンのコネクタを外し終わったら

縦にオープン!

まず修理するのに邪魔なディスプレイを外していきたいです。

バッテリーとディスプレイのコネクタを外せば本体から取り外せるので

コネクタを覆っているカバーをはずして…

上部のはディスプレイやフロントカメラなどのコネクタ

真ん中あたりのはバッテリーのコネクタです。

取り外すとこんな感じです☺

 

バッテリーの取り外し

バッテリーを外すには専用の両面テープみたいなのでしっかりとくっついているので

適度に温めてあげるとテープが柔らかくなって外しやすくなります☺

ちなみにテープは引っ張って外します(抜き取るような感じ)

バッテリーの下の部分、バッテリーとホームボタンのコネクタの隙間に

テープの引っ張る部分があるので

引っ張るとこんな感じ

後は他のパーツに気をつけつつ抜き取っていけば…

 

バッテリーの取り外し完了です☆

お疲れ様でした!

キレイに外れました☆

 

あとは新しいバッテリーを取り付けてあげればバッテリー交換完了です。

最大容量100%!

 

最後に

ご予約の状況により多少前後しますが、バッテリー交換なら最短30分程度で修理完了☆

お電話やLINEでも予約受け付けています☺

最近充電の減りが早いかも?と感じたら

まず設定画面からバッテリーの最大容量を確認してみてください、

そして早めにバッテリー交換を!

ここまでみていただきありがとうございました♪

☎:070‐1595-6404

LINE:こちらから

 

 

 

 

この記事を書いた店舗情報

成田店

286-0029
千葉県成田市ウイング土屋24 イオンモール成田店 1階

070-1595-6404

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中