スピーカーから音が出ない!!

みなさまこんにちは!!
ダイワンテレコム横浜西口店です!!




本日ご来店され修理完了したお客様の修理内容をご紹介をします。



内容はスピーカーから音が出なくなった!!」ということでした。



お客様が言うには画面左上にあるカチカチ音がするボタンを
動かしてみると確かに反応がある、画面にもサイレントのオンオフ表示が出る・・・

表示は出るのに、なぜかスピーカーから音が流れない・・・

一体なぜなんでしょうか。

 




iPhoneで「音が出ない・相手の声が聞こえない・相手に声が届かない」など
似たような不具合ですが、故障部品は異なります。
スピーカーはイヤースピーカーとラウドスピーカーがあり、マイクも通話用マイクと広域用マイクが設置されていますので
症状によってどこの部品が故障しているのか判断することは可能です。

 




相手の声が聞こえない・音が割れる・こもる
通話時に「相手の声が聞こえない、音が割れる・こもる」などのケースはイヤースピーカーが原因の可能性があります。
イヤースピーカーは、iPhoneディスプレイ上部のフロントカメラ・近接センサー付近のメッシュになっているところです。
イヤホンを差し込んで相手の声が聞こえる場合は、イヤースピーカーの故障が原因の可能性が大です!

 


着信音が聞こえない・サウンドが鳴らない
iPhoneでサウンドや操作音などはスピーカーから聞こえるようになっています。
ラウドスピーカーは、充電コネクタを挿す部分Dockコネクタの右のメッシュになっているところです。
「着信音が聞こえない・サウンドが鳴らない」などの不具合は、
スピーカーの故障が原因の可能性があります。


相手に声が届いていない
相手に声が届かない」場合は、通話用マイクの故障が考えられます。
通話用マイクは、Dockコネクタの左のメッシュになっているところです。
しかし、通話用マイクは、Dockコネクタと一体になっていますので、Dockコネクタを交換することで声をひろえるようになる場合もありますので、修理に出して問題がある部品を交換してもらいましょう!



動画を見ようとするとノイズが聞こえる・音声が悪い
広域用マイクは、周囲の音を集音し、周囲の音(広域用マイク)と使用者の声(通話用マイク)を別々に集音することで
通話時にクリアな音声で通話することができます。
広域用マイク(ノイズキャンセル用マイク)は、iPhone4s以前のものは本体上部、iPhone5以降はカメラ横にあります。
その広域用マイクが故障している場合、「ノイズが聞こえる・音声が悪い」などの不具合が起こる可能性があります。



こちらのお客様の場合は、動画を流しても音が聞こえなかったり
着信音などが聞こえない症状だったので、ラウドスピーカーが付いている
ドックコネクタを交換しました。


新しいドックコネクタに交換修理し音声確認してみると
バッチリ!!スピーカーから聞こえるようになりました。



このように、スピーカー関連に関する故障もいろいろな種類があります。


iPhoneに衝撃が加わることでスピーカー部品が破損してしまうこともあります。
スピーカーと他パーツの嚙合わせがずれることでスピーカーが正常に動作しなくなることもあります。


電話中に相手の声が聞こえない、着信音が鳴らない、など電話としての機能が失われてしまうと

連絡が取れなくなったり対応が遅れたりするため、生活に支障を来す可能性があるので早めのうちに修理へお持ちください。


 


ダイワンテレコム横浜西口店



神奈川県横浜市西区南幸二丁目9-9
アネックス406



0800-800-5919

この記事を書いた店舗情報

横浜店

220-0005
神奈川県横浜市西区南幸2丁目9−9アネックス406

0800-800-5919

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中