iPhone7Plusのリアカメラレンズカバー交換~割れたら早めの交換を!

本日はiPhone7Plusのバックカメラガラスレンズカバー交換修理をお届けします。

カメラレンズカバー交換は、画面修理やバッテリー交換などつづいて依頼の多い修理です。とくにiPhone7以降は、バックカメラ部分が本体より盛り上がっていますので、割れやすいのかなと個人的には思います。

今回依頼の状態はコチラ

割れてからしばらく使っていた、との事ですので、かなりホコリも入っているようです。試しに修理道具を撮影してみますと、

全体にモヤがかかったみたいに真っ白です(汗)ピントも甘いです。

 

レンズカバー交換でスッキリ出来ればいいのですが、カメラレンズの表面や内部にホコリが付くと、撮影時に黒い斑点が写るようになります。クリーニングできちんんと取り除くことが出来れば大丈夫なのですが、綺麗に取れない場合、カメラ本体を交換するしかありません。

慎重に作業をすすめてみましょう。

 

 

本体を開け慎重にリアカメラを外します。

予想通り、カメラレンズの表面にホコリが付着しています。ここはのちほど慎重にクリーニングします。

割れたレンズを外し、

綺麗なレンズを取り付けます。

カメラをクリーニングして元に戻していきます。

 

ドキドキしながらカメラをオン!!

綺麗に写っているようです!!試しに手元のマウスを撮影してみました。

モヤも晴れてスッキリ撮影できます。幸い黒い斑点も出ず、お客様にもたいへん喜んでいただきました。

慎重にクリーニングしたおかげで50分ほど修理時間を頂きましたが、不具合も出ず満足の仕上がりとなりました。

 

今回は心配した黒い斑点が出ませんでしたが、割れたまましばらく使っていると起こりやすい症状です。カメラ本体の交換になると修理代が高額になります。とくに7Plusは7のように単眼カメラではなく、複眼カメラですのでカメラ本体も高額です。レンズカバーがヒビ割れや破損したら、なるべく早めの修理をオススメします。

 

修理代金が不安な方は、お気軽にご相談ください。見積もりだけなら無料です。

この記事を書いた店舗情報

福岡天神店

810-0021
福岡県福岡市中央区今泉1丁目21−8 ステージ天神2 3F ビル

092-406-9599

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中