iPhone8の液晶交換修理


[公開日:2019/09/08]

iPhone修理のダイワンテレコム新宿本店でございます。

今回はiPhone8の液晶交換修理レポートをご紹介させて頂きます。

 

症状は液晶不良

今回、ダイワンテレコム新宿本店にご依頼頂きました端末はiPhone8。

画面割れにだけでなく液晶も破損しており液漏れや表示不良、タッチ不良、ゴーストタッチが発生しておりました。

 

ゴーストタッチが発生している為、このまま放置しておくと内部で誤作動が発生し誤ったパスコードが入力されてしまう可能性があり大変危険でございます。

度々お伝えしていますが10回間違ったパスコードが入力されてしまうとセキュリティロックが掛かり初期化必須となります。この場合、データを取り出す事も困難な為、場合によっては取り返しのつかない事になる恐れもありますね。

表示不良やゴーストタッチが発生している場合でも基盤に異常がなければ液晶画面の交換で修復する可能性が高いです。

 

液晶画面を交換

さっそく作業に取り掛かります。

液晶パネルと本体は直接ケーブルで接続されている為、接続部を外し写真のように液晶画面と本体を分離させます。

 

 

液晶パネルの上部にはイヤースピーカーや近接センサー、下部にはホームボタンが搭載されており、これらのパーツは新しい液晶パネルに移植する必要があるので、ケーブルやパーツを傷つけないように慎重に外していきます。

 

液晶修理完了

新しい液晶パネルに移植した近接センサーやホームボタンを取り付けて本体と組み立てれば完成です。

 

 

 

当店では修理最中にデータ部分に触れる事がない為、基本的にデータが消えてしまう事はございません。

もちろん精密機器ですので、100%の保証は出来兼ねてしまいますので、心配な方は事前にバックアップをして頂いても構いません。

 

最後に動作確認を行い、無事お客様へご返却させて頂きました。

 

iPhoneの画面割れ以外もバッテリー交換、その他のパーツ交換から基板修理まで幅広い修理が可能ですのでiPhoneのトラブルの際はダイワンテレコム新宿本店へお気軽にご依頼頂ければと思います。

この記事を書いた店舗情報

新宿本店

160-0022
東京都新宿区新宿3丁目35−6アウンビル 5F

0120-882-463

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧