任天堂スイッチ品薄のため、交換パーツを集めて自作した猛者現る。

ニンテンドースイッチ用ソフト「あつまれ動物の森」が好評につき売上が伸びているようです。加えて自宅待機要請も相まってNintendo Switch本体がまたも売り切れ状態となっていますね。

 

 

本日はiPhone修理の基礎知識と、パーツを集めてスイッチを自作した方のお話をしたいと思います。

アイフォンもスイッチもパーツの寄せ集め。

電子機器は膨大なパーツの組み合わせで、あるパーツが故障したらそのパーツを交換することで直る場合があります。特にiPhoneの画面割れやバッテリーは新品のパーツへと交換することで、30分ほどで修理可能となっております。

 

水没やリンゴループなどほぼ全ての修理を承っておりますので、気になる方はご連絡お待ちしています。

 

 

さて、下記写真はアイホンではなく任天堂スイッチのパーツになります。スイッチ本体が品薄で売っていないため、ある方がネットで探したところ6万円ぐらいまで高騰していたため、これなら自作したほうが早いだろうとパーツを集めたようです。しめてパーツ代は全部で2万円ほどだったそうですWW

 

ニンテンドースイッチを見事に組み立てて起動成功!

これら22個の部品のほとんどが2ドルや5ドルと大変安価で、一番高いものが完全作動するOEMの交換用マザーボードで95ドルらしいです。下記が完成した自作スイッチです。

iPhone修理は即日お渡し。

iPhoneXR・iPhoneXs・iPhoneXなどの最新機種から、iPhone5・iPhone6等の機種も即日修理対応致します。

お支払いは交通系電子マネー、PayPay、auPay、LinePayに加え、現金や各種クレジットカード払いにも対応しております。

Photo:任天堂

Photo:ライブドア

この記事を書いた店舗情報

藤沢店

251-0052
神奈川県藤沢市藤沢540ー1セキ建物 2階 B号室

050-5267-8369

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中