修理時のフロントパネルの品質について※11シリーズについて追記有り

ダイワンテレコム銀座店は、本日も即日修理対応致します。

 

以前にもご紹介しましたが

よくあるお問い合わせの一つ

フロントパネル交換時の

パネルの品質について

 

ガラス割れ修理を考えた時に

一番最初に修理金額を気にすると思います。

iPhoneのパネル修理金額を調べていくと価格のバラツキが結構あります。

できるだけ安くてよい品質のお店で修理を考えると思うのですが・・・

この選択が難しい(-_-;)

修理をしてみたら、画面表示の画質が違う、タッチの感度が違う、など

『こんなはずではなかったのに・・・』

と、いうことにならない様に

パネルの品質についてお話を致します。

フロントパネルは全て同じではありません。

非常に安く直してくれる修理店も有りますが

安いからにはそれ相応の背景が当然あります。

よくあるお話が、いざ修理をしてみたら、

表示の色が青かったり暗い、タッチの感度が悪い(3Dタッチの感度がおかしい)、FailCaが使えない、TrueToneが使用できないなど、いろいろ出てきます。

修理前の事前説明時にしっかりとデメリットもお伝えしていればそこまで気にならないと思うのですが

説明していない修理店様が多いのも事実です。

また、修理金額が高いから品質が良いかといえば、立地条件や集客力によっては一概にそうとも言えず(-_-;)

判断も難しいところが有るので、画面修理時のフロントパネルの品質について書いておきます。

フロントパネルは全て同じではありません。

主に

純正品 再生品 サードパーティ品(コピー品)

などがあります。

純正品

アップル正規店で修理をした場合、もちろん純正品になります。

 

再生品

純正パネルの液晶をリユースしたもの。

 

サードパーティ品(コピー品)

純正品に似せて製造されたもの。

 

正規店(アップルやアップルの正規代理店)を除いて

一般的な修理店で使用しているパネルは

サードパーティ製(コピー品)の物がほとんどです(総務省に認可を受けていても同様です。)

サードパーティ製もグレードがあり、出来の良いものから、粗悪なものまで多種多様になります。

 

※正直なところ結果論でしか判断ができません(-_-;)

品質を気にするのか、とにかく安く修理を済ませたいのか

品質を気にするか、とにかく安く修理を済ませたいかなどにより

選択の幅は広がるのですが

当然メリット デメリットがあります。

修理前に確認をしてみるのが一番だと思います(__)

 

参考までに銀座店で扱っているパネルの違いの画像(銀座店では高品質パネル、コピーパネルどちらもごご用意しています)

一番左が純正パネル、真ん中が高品質パネル、一番右が修理店で主に使用されているコピーパネル※画像だと分かりにくいですね・・・

また、iPhoneXなどの有機ELを使用している機種の場合、有機ELパネル、LCDパネル(従来の液晶を使用することにより、パーツコストを抑えたコピーパネル)が有ります。

補足となりますが、iPhone8以降のTrueTone搭載機の場合、交換時に修理店側でひと手間かけないとTrueTone機能が無くなります。

※品質を気にされる方にお伝えしたい事ですが、TrunToneについての事前説明がない場合には少し修理を考えた方が良いと思います。

 

修理店選びは自己判断です。

修理店での修理をお考えの際

修理店選びは持主様のご判断になります。

とにかく安く直したい。品質も気になる。

など、持ち主様の事情により異なる部分は有ります。

思い違いをされている方も多いですが

修理店の修理とアップルの修理は畑違いです。

『時間もあるしバックアップもある、急いでもいない』

この様な場合はアップルで修理をする方が良いかと思います。

その反面、

『すぐに直したい、データ消えたくない』

などの場合には、やはり修理店で修理を考えることになると思います。

 

修理店で修理をすることのメリット デメリットが有ります。

懸念点を質問しても返答が曖昧の場合や返答に納得がいかない場合には、修理店を見直した方が良いと思います。

銀座店では無理に修理を薦めることは有りません。お話を伺っている段階でアップルでの修理を薦める事も多々あります。

修理をお悩みの際には、ぜひ一度お気軽にご相談くださいませ。

iPhone11シリーズの画面修理時には注意が必要です。

2020/9月現在の最新機種である

iPhone11 iPhone11Pro iPhone11ProMaxにおいては、修理店で画面を交換してしまうと必ず警告が出るようになります。

このディスプレイに関する重要なメッセージは、正規店以外で画面修理を行た際には必ず表示されてしまいます。

似たようなメッセージとして、iPhoneXS iPhoneXSMax iPhoneXRのバッテリー交換時にも同様の通知が入ります。

修理をお考えの際のご参考までに追記として記載させていただきます。

この記事を書いた店舗情報

銀座店

104-0061
東京都中央区銀座6丁目13−7新保ビル 614

03-3547-7117

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中