基板故障と基板修理

[2019/04/19]

おはようございます☀

新潟の万代ビルボードプレイス4階に店舗を構えております、iPhone修理(アイフォン修理)・iPad修理(アイパッド修理)店の「ダイワンテレコム」です。

本日は通常の修理ではお直しができない「基板故障と基板修理」について少しアップしようと思います!

修理不可について

皆さんはこんな経験ありませんか?

「スマホを使っていたら突然電源がつかなくなった / スマホを水没させてしまい携帯が故障した」といった経験。。。

そんな時は近くの修理店に駆け込んで、スマホを修理をしてもらうのが一般的ですが、受付の際に【修理不可】として返却する可能性があることを必ず説明されると思います。

もちろん、当店(ダイワンテレコム新潟店)でも必ず説明しております。

ではその【修理不可】とはどういった状態のことを指すのかというと、故障の原因が画面やバッテリー、その他のパーツではなく基板(端末システムの中枢)が原因の場合です。

一般的な画面割れやバッテリーの不良、その他パーツの不具合などの修理であれば基本的に【修理不可】となる可能性は低いですが、水没や持ち主でもわからない原因不明の故障などについては話が変わってきます。

当店でお直し可能なiPhone(アイフォン)やiPad(アイパッド)はかなり丁寧に扱わないとすぐに故障してしまうような精密機器であり、iPhone(アイフォン)、iPad(アイパッド)内の基盤もかなり繊細な仕様となっています。

故障の原因が基板(システムの中枢)となると、画面交換やバッテリー交換では直すことができないため、一般的なiPhone(アイフォン)修理店では【修理不可】となります。

 

そして、そうなってしまったiPhoneを救うことができる最終手段が「基板修理」となるのです!!

 

基板修理とは

基板修理はiPhone(アイフォン)などの基盤チップを交換したり、手を加えることによってiPhone(アイフォン)やiPad(アイパッド)の本体を復活させる修理です。

しかしながら基板修理は画面修理やバッテリー交換などと違い、多少高額になるため以下の方にはオススメ!!

・まだ端末の支払いが終わっていない(購入して間もない)。。

・大切な写真や動画がスマホの中に入っている。。

・バックアップをしていない。。

 

【こんな症状の時は基板修理を考えてみてください】

・故障して修理店に診てもらったが基盤の故障と判断された

・リンゴループになってしまった

 

基板修理の注意点

基板修理を依頼し、お直しすることによって大事な写真などのデータが復活したり本体の使用が可能になる可能性はもちろんありますが、はっきりと100%直るとは言えないのが事実です。。

また、直ったとしても一時的で時間が経過して症状が再発といったケースも中になありますので本当に修理するかどうかはしっかり考えないといけません!!

データは確かに一生もの!!ただ修理の価格は多少高額になります。。それに見合うだけのデータなのかはご自身で決めてください!!

※基板修理により本体が直った場合は必ずバックアップ作業をしてください。

 

 

当店、新潟iPhone(アイフォン)・iPad(アイパッド)修理店の「ダイワンテレコム」も基板修理を行っておりますのでお困りの方はお越しください。

また、基板修理につきましては即日修理はできませんのでご了承ください。

基板修理価格 ¥30,000-(税別) / ※作業費¥10,000-を含む

 

営業時間 :平日11:00~20:00

     :土日祝日10:00~20:00

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中