iPhoneが水没した際の影響

皆さんこんにちは!

ダイワンテレコム金沢店です!

水没によるiPhoneに与える影響

応急処置について

水没の際の修理

本日はこちらの3点について解説していこうと思います!

水没による影響

 

まず初めに水没による影響についてです

iPhoneを水没しても使えるからと言って、

そのまま使い続けるのはとても危険です⚠

 

外の画面や液晶が乾いたように見えても、

内部の水分が残ったまま放置することにより、

部品の腐食やバッテリーがショートしたりします。

 

 

●電子基板の重要な役割

iPhoneにはその端末にしか代えの効かない『電子基板』備わっています。

電子基板はとても重要な役割を果たしており、

人間で例えるなら『脳』の部分にあたります。

 

別名【CPU】と呼ばれており、この数値が高ければ高いほど、

【処理速度が速く】

【消費電力も少なく】

【複雑な処理も可能】な携帯ということです!

 

 

水没により電子基板が故障を引き起こす事で、

今まで変わらず動作する事は難しいと思った方がいいと思います⚠

 

 

【防水だからといって安心してはいけません!】

iPhone7以降から防水機能が備え付けられましたが、

あくまでしっかり耐水性は備わったものの、

「防水だから大丈夫!」といって水の中で使用したりすると、

iPhone本体内部の電子基板や各パーツは水気に弱いので、

濡れてしまうことにより内部に水が侵入し故障に繋がりやすくなります!

 

⚠iPhoneを使う際は防水に頼らず水没には注意しましょう⚠

 

 

 

水に濡れてしまった際の応急処置

iPhoneを水で濡らしてしまった際には慌てることなく、

以下の点での応急処置についてご紹介いたします。

 

 

①電源を切る

スマホが水没して壊れる主な原因はiPhoneを放置することで、

水で濡れた部分に電気が入りショートし故障することです。

水で内部が濡れていても電気が入らなければショートする可能性も低くなり、

電源を切り完全に乾けば理論上問題はありません!

ですのでもし水没してしまった際は電源を切りましょう!

 

 

 

②ボタンの周辺の水気を拭き取る

電気が入らなければ本体の部分は無事ですが、

本体以外にもスピーカーやホームボタンなどが備わっているので、

あくまで精密機器ですので、水気を拭き取らないと錆の原因になります!

もし状態が悪化すると使用できなくなったりする場合もありますので、

充電口のコネクタやホームボタン等の水気はしっかりとりましょう!

 

 

 

③iPhoneのカバーやアクセサリーを外す

水没した際にiPhoneのカバーやアクセサリーがついたままですと、

材質によってはカバーに水が染み込みiPhoneの内部の、

CPUに影響が与えてしまう恐れもあります!

もし水没した際はアクセサリーやカバー類は外しておきましょう!

 

 

 

④SIMカードを抜き取る

端末が水没しているだけでなくSIMカードが濡れてしまうと、

データ通信や電話をする際に支障が起きたりします!

水没した際にはSIMカードを取り出し優しく拭きとり保管しましょう!

しっかり乾燥したらSIMカードをいれて、

正常に動作出来ているかどうか確認をしてみましょう!

 

 

 

⑤iTunesにデータをバックアップする

水没後1日以上が経過し水気も無く電源が入るのを確認できたら、

iTunesでデータをバックアップすることをお勧め致します!

可能であれば日常的にicloudに自動バックアップする設定にしておきましょう!

そうすることで例えiPhoneを水没してしまったとしても、

データを失う恐れがないので普段からバックアップをとりましょう。

 

水没後の修理とは?

もしiPhoneが水没してしまった場合、修理するには2種類の方法があります。

①Appleやキャリア(au,docomo,softbank)の正規店に修理しに行く

②非正規店(Appleやキャリア以外)に修理しに行く

 

①Appleやキャリア(au,docomo,softbank)の正規店に修理しに行く

Apple Storeで水没したiPhoneの修理を行う場合、iPhoneを新しく交換する「本体交換」となるため内部のデータを残したまま修理することがせきません。

事前にApple Storeに予約したうえで持ち込むことができると、待たずに新しいiPhoneを受け取ることが可能です。輸送サービスを利用する場合は1週間ほどかかります。

 au,docomo,softbankのキャリアショップもほとんどAppleStoreと同じですが、輸送でなくても1週間ほどかかります。

 

 データは修理の際に消去される。

修理期間は即日~1週間ほど。

最大価格➜64,800円(税別) AppleCare加入時➜11,800円(税別)

 

データは必要でない。修理の期間に余裕がある。新しいiPhoneに変えたい。という方は正規店への修理がお勧めです!

 

②非正規店(Appleやキャリア以外)に修理しに行く

 

 Appleやキャリア以外で修理する最大のメリットはiPhoneのデータを残したまま修理することが出来ることです!!

修理期間も数時間~数日であることが多く、料金も正規店よりも安く済むことが多いです。

料金が安いのは、「本体交換」ではなく故障個所のみを変える部分的な修理を行うためです!

データを残したまま修理が可能

修理期間は数時間~数日

ダイワンテレコム金沢店では5,000円(税別)~!!

 

 

 

おわりに

本日は、水没によるiPhoneに与える影響、応急処置について、水没の際の修理について解説していきました。

水没したiPhoneは時間が経てば経つほど新しく別の場所も故障していく恐れがあります。応急処置を施した後は速やかに修理に出すことをお勧め致します!応急処置と修理までのスピードがiPhoneの復旧率に大きくかかわってきます!!

 

ダイワンテレコム金沢店は、お客様のお悩みに寄り添い

安全で迅速な修理を心掛けております!!!
お電話やメールでのご相談も承っておりますので、

小さなお悩みもぜひスタッフにご相談下さいませ!

 

お客様のお好きなお時間にご予約して頂き、、ご来店時に当店のHPを見たとお申し出頂いた場合

お会計から500円お値引きさせて頂きます!

※税込み4,000円以上の修理が対象となります。

その他にも学割やセット割りなどもご用意しておりますので、ぜひ、ご活用くださいませ!

お客様のご来店とご予約を心よりお待ちしております!

 

【電話】050-4560-0070

【営業時間】12:00~20:00

【住所】石川県金沢市竪町84番地エスヤビル1

この記事を書いた店舗情報

金沢店

〒920-0997
石川県金沢市竪町エスヤビル1F

050-4560-0070

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中