【iPhoneXS】水没の修理の端末と工程について~後日談~

皆さんこんにちは(=^・^=)

ダイワンテレコム金沢店です★

 

本日もブログを閲覧頂き

誠にありがとうございます。

 

今回は

【iPhoneXS】水没の修理の端末と工程について

こちらのその後の修理過程をご紹介していきます!

 

 

おさらい!

【iPhoneXS】水没の修理の端末と工程について

どのような修理だったのか

簡単におさらいしていきます!

 

 

水没理由は

『3日前にトイレに落としてしまった』

とのことでした(´;ω;`)

 

実際にiPhoneを開けてみると

バッテリーや基盤以外にも

端末の奥まで水に浸っていました。

いつものように液晶パネルと端末を外して、

スピーカー、基盤、SIMカード、

フロントカメラ、リアカメラ

これらすべてを取り除き1日ほど乾かしました。

 

 

ここまでが前回の内容です!

1日乾かして

1日乾かしたら、

前日の水気が全て取れていました!!

 

部品がすべて乾いていることを確認したら、

取り外した部品を戻していきます。

液晶パネルと端末を戻して完了です★

 

さて、電源をつけて……

電源がつかない!??

電源がつかない!!

水没修理ではよくあることですが、

部品が乾いていて、

コネクタもきちんと繋がっている。

それなのに電源がつかない…

 

こんな時は、

①画面を交換してみる

②バッテリーを交換してみる 

 

この方法が定石です!!

定石の方法を試してみた!

それでは早速、

①画面を交換してみる

こちらを試してみます。

 

おなじみの方法で画面を交換しコネクタを接続。

電源をつけてみると……

反応なし^^;

 

次に

②バッテリーを交換してみる

こちらを試します。

これもおなじみの方法で

バッテリー交換をしてコネクタと接続。

電源をつけてみると……

反応なし( ;∀;)

万事尽きた?

定石方法2選を試してみても

iPhoneは復活しませんでした…

 

しかし、ここで諦めずに

何か方法はないかと調べてみると、

【充電コネクタに刺したまま電源を付ける】

こちらの方法を発見!!

 

早速試してみると……

 

電源がついた!!

 

iPhoneXSの復活★

何とか無事に水没修理が終わりました!

電源がついて喜んだのも束の間、

画面に緑色の縦線が…( ;∀;)

 

電源はついて操作もできるけれど

液晶不良により完全復活とはいえず…

 

画面交換で完全復活!!

お客様に確認して画面交換をすることに!

 

画面交換を終えて電源をつけると、

 

きれいな画面に戻りました!

これで

★完全復活★

まとめ

水没修理の端末と工程について

その後の修理についてご紹介しました!

いかがだったでしょうか?

 

 

最後に、お見積もりについて!

【iPhoneXS】

 

水没修理

5000円

液晶不良

23000円

合計金額

38000円(税込)

この記事を書いた店舗情報

金沢店

〒920-0997
石川県金沢市竪町エスヤビル1F

050-4560-0070

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中