【東京都江戸川区】iPhone 7 Plusの水没修理

[2021/04/23]

 

【東京都江戸川区】 iPhone 7 Plusの水没修理

 

こんにちは。

iPhone(アイフォン)修理ダイワンテレコム大船店です。

 

 

東京都江戸川区よりお越しのお客さまのiPhone 7 Plusは洗濯機にて水没させてしまい、修理をお願いしたいというご依頼でお持ち込みいただきました。

 

 

動作はしており液晶には水染みが。

 

早速開けて見ると内部は水でびちゃびちゃ。広範囲に水が染み渡っていました。

 

早速洗浄作業を行いしっかり乾燥させ、新しいパネルへと交換すると無事起動しました。

 

無事に起動し立ち上がりました。このような場合はデータも取り出すことが可能となります。

 

基本スマホは操作ができないとデータが取り出すことはほぼ不可能です。

 

ただし水没修理は復旧しても基板側への水濡れによるダメージは残りますので復旧後は速やかにバックアップを取りましょう。

 

起動後、動作チェックをするとリアカメラがブレておりかつぼやけている状態でした。

おそらくカメラパーツ内部にも水が浸透しカメラも壊れているようでした。

 

当店ではご依頼の故障箇所は勝手に修理はせずまずはお客様に見つけた故障箇所をお伝えし修理するか否かをお伺いしてから作業に移ります。

 

 

水没修理は起動する場合・起動しない場合とダメージによって復旧率は変わります。

 

 

 

水没した場合は早急に当店までお持ちください!水没させてから時間が経つとどんどん悪化し復旧率もかなり低くなります。

 

下記に注意事項を記載しておきます。

 

 

①水没時は早急に電源を落としましょう。なぜかというと電流が回っている中でお水が付着すると端末内側でショートしパーツが焼けてしまいます。基板内部の端子やチップが焼けると復旧しなくなる確率が高くなります。

 

 

②端末を傾けるのはNG。外部は濡れていなくても内部には水が浸食しているので端末を傾けると余計に内部全体に水が広がります。

 

③水没修理後は端末自体が正常な状態で復旧するわけではないので、通常保証が付けられなくなります。復旧後は速やかにデータのバックアップを行ってください。

 

④真水ではなく入浴剤が入った浴槽や海など(塩や砂などの付着物)は真水に比べて付着物が内部基板やパーツに付着するので通常の水没修理よりお時間を頂く場合がございますので予めご了承くださいませ。

 

 

最近、水没案件が増えてきていますが放置されてから持ってきて頂く方もいますが上記に記載したとおり早めに持って着ていただけると復旧率も上がります。

 

 

 

iPhone修理ダイワンテレコム大船店では、バッテリー交換や前面ガラス割れや液晶不良など多数の修理を承っております。

 

iPhoneの画面修理なら、iPhone修理ダイワンテレコム大船店にぜひお任せください!

 

栄区・戸塚区・港南区・磯子区・鎌倉・逗子・葉山のお客さま大歓迎です!

 

iPhone修理ダイワンテレコム大船店

神奈川県鎌倉市大船1-10-4 座間ビル2F

TEL   :0467-55-5211

営業時間:11:00~19:00

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧