iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

iphoneが勝手に再起動を繰り返す不具合と対策について

[2017/12/02]

こんにちは、赤羽駅から一番近いiPhone修理のダイワンテレコム赤羽店のリンゴ師匠です。

取り急ぎ、iPhoneが昨晩から勝手に再起動やパスコードロック画面になってしまう不具合について、わかっていることを書いておきます。

 2017/12/2 0:00より相当数の端末で同時に発生している様子です。

かつ、世界的に発生しています。

Rene RitchieVerified account @reneritchie 1h1 hour ago

恐らくですが、iOs11.1.2の不具合と思われます。今朝から、3名のお客様から申告をいただき対処方法をいくつか試してみました。

1、タイマー

こちらのアプリが固まってしまい、歯車が回って落ちてしまう

2、アプリ

特定のゲームをプレイ中に歯車が回って落ちてしまう

3、通知

通知が重なった時に落ちてしまう。

 

他にも数々のエラーが出ている様子です。

対象端末は、iPhone7、iPhone5Sを店頭で症状を確認しています。その場で、複数回再現を取りました。

上記のことから、主にネット上でも出ていますが、

通知をすべてOFFにする対策が有効な様です。

他にも時計の設定で自動設定をOFFにする

日時を12/2以前にする

日時を12/9以降にする

などが確認できています。

 

①日時と時刻をタップ

 

②日時を12/9以降もしくは12/2以前に設定し自動設定をオフ(一時的な対策です)

 

 ③通知機能をオフ

 

④各アプリの通知機能をOFF

 

また、新たな情報が入りましたら、お伝えいたします。

残念ながら、これで改善できる保証はありませんが一度トライしてみてください。

本日、ご来店されたお客様や修理でこれからお渡しのお客様にも一応ご説明しましたが、

後での参考にされてください。

 

 

 

 

 

 

赤羽店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険