iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

水濡れ端末ってどうなってるの?その2

[2017/07/01]

こんにちは!アイフォン修理のダイワンテレコム福岡天神店です!!

 

今回は前回に引き続き水濡れiPhoneについてお話をしたいと思います!

それではいってみましょう♪

 

4.基盤を取り外そう

 

基盤といっても取り外すのは大きく二つ

・ロジックボード

・ライトニングコネクタ

この2つが主になります。

 

まずはロジックボードから取り外していきます。

この無数にあるネジ群+パーツたちを取り外していくんですね・・・

ネジは一つ一つ形が違い役割も全く違うので

無くさないように慎重に取り外していきます。

 

 

とりあえずリアカメラとボリュームボタンのカバーを外しました。

こういった作業を延々と続けて・・

 

ロジックボードを取り外しました!!

 

次にライトニングコネクタです。

こちらについては以前くわーしく記事にしたので

是非ともそちらをご参考にされてくださいね♪

 

5.洗浄・乾燥させよう

取り外したロジックボードがデータやiPhoneの動きを司っているので

アルコール洗浄をしています。

 

 

「え!?大丈夫なの!!」

 

はい、大丈夫です!!

 

水濡れしているのにまた水に濡らしてる・・

と思われがちですが、

 

中のICチップ部分に水が入り込んでいると起動しないままになるので

あえてアルコールの海に落とします!!

 

サビもある程度取れるので一石二鳥です!!

 

そして他の部品やネジ部分もしっかりと乾燥させていきます。

いつみても壮観ですね・・

 

あとはしっかり乾燥させた後に

 

起動するか試す!!

 

これが水没修理です。

 

 

6.終わりに

いかがでしたでしょうか?

水濡れ端末がどうなっているのか、

そしてなかなかみることのできないiPhoneの内部をご覧いただけたと思います。

 

水没してしまうと絶望に襲われるかと存じますが・・・

当店でしっかりと修理対応を行いますので、

諦めずに是非ともご相談くださいね♪

友だち追加

福岡天神店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険