iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

アップルがiPhone6 Plusの無償交換を開始

[2015/09/01]

iPhone6 Plusのリア(背面)カメラで撮影した写真がぼやけるという不具合があるようで、対象となるシリアル番号のiPhone6 Plusを所有しているユーザーに限り、アップルへ申し出ることで、無償で交換してもらえるようです。

iPhone 6Plus iSight カメラ交換プログラム

他に不良個所がある場合は有償になることも

無償の交換プログラムですが、画面割れなど他の部品に欠損があったり、スピーカーが聞こえないなど不具合がみられる場合は、先にその不良個所を有償で修理してからでないと、無償交換による対応は受けられないようです。また、アップルストアなどの修理窓口では予約に時間がかかることもあるので、1週間前には予約を取っておいた方が無難かもしれません。

背面カメラがぼやけてしまう原因

アップルの公式ホームページに記載があるように「iSightカメラのコンポーネントの一部が故障」とあるので、ソフトウェアの誤作動などではなく、背面カメラの周辺部品に欠陥があり、カメラ起動時にピントが正常に合わないようです。

1年ほど前にあった「iPhone5バッテリー交換プログラム」では当店でも合計100件前後とかなりのお客様が詰めかけられましたが、今回のカメラに対しては全く問い合わせをいただいたことが無いため、あまり多くのユーザーに当てはまる不具合ではないかもしれません。

今回の不具合は、ソフトウェア面が原因でなくハード面の不良と思われるので部品交換で修復できる可能性はあります。そのため、「同様の不具合があるのにシリアル番号が当該プログラムの対象外だった」「アップルで無償交換を受けられなかった」といった場合はぜひ一度ご相談ください。iPhone修理専門店の当店がお力になれるかもしれません。

姫路店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険