iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

iPhoneが水没してしまった時は焦らないでください!

[2018/06/11]

おはようございます!ダイワンテレコム姫路店の川治です!
最近は初夏の暑さが感じられ、汗ばむ日が続いておりますね。
7月に入ればプールや海が解禁されるので、夏らしさを感じられます。

さて、そういった水辺によく行くようになると水没修理が増えてきます。
なぜ、増えてくるのかご紹介していきます!

防水ケースに入れていたのに水没してしまったパターン



最近は防水ケースが普及してきているので、そういったケースを着けて海やプールなどの水辺に持って行かれるケースが増えております。
普通に考えると防水ケースなので水没するはずがないですよね。
ですが・・・その防水ケース本当に大丈夫でしょうか?
"去年使っていて今年も使おう""新しく買って使おう"
劣化している場合や不良品といった場合が少なからずございます。
もし、劣化してたり不良品だったりするとケースに穴が開いていたりします
そんな状態でiPhoneを入れてプールや海に持って入ったりすると・・・水没してしまう可能性が非常に高くなります!
ですので、使用される前に防水ケースに水を入れてみてください。
水を入れて水漏れがなければ問題なく使用できます。
ですが、万が一水漏れがあった場合は新しいものを購入してください!
それで水没してしまうリスクが減らせます!
他にも、ロック付きのタイプなのかジップタイプなのかによっても変わってきます
当店で一度あったのがジップタイプの防水ケースにお入れしてプールに持って入っていると、気づいた時に開いていて水がしっかりと入ってしまっていたということがございます。
お話をお伺いしていると、流れるプールに入っているときにかもしれないとのことでした・・・。
確かに、流れるプールの水流が当たる位置にジップがあると開いてしまう可能性はございます。
ですので、ジップタイプではなくロックタイプが一番安心できるかもいしれません!


iPhoneが水没してしまった時にやってはいけない行動



iPhoneが水没してしまった時はどうしても焦ってしまいます。
もし、水没してしまっても焦らずに以下のことをお守りください!

①水没後、電源が入っていたらOFFにする。
②水没後、充電をしない。
③水没後、ドライヤーで乾かさない。
④水没後、自然乾燥をさせない。
⑤水没後、中の水を抜こうとして振らない。

以上の点をお守りください!
水没後、起動したり充電を行うと中に入ってしまっている水が原因でショートを起こしてしまうからです!
ショートしてしまっていると復旧確率が下がってしまいます!
ですので、水没後は電源などを入れずにジップロックなどの袋に乾燥剤と一緒にアイフォンをお入れください。
例えば、夜に水没してしまった状況で乾燥剤と一緒に袋に入れる入れないでの復旧確率も変わってきますよ!

十分にご注意くださいませ!

12時間以内にお持ち込みの場合は復旧確率が80%と高確率で復旧致します。
水没しても諦める前にすぐに修理にお持ち込みください(^^)

姫路市の水没修理はぜひ、ダイワンテレコム姫路店までご相談を(^_-)-☆

姫路店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険