iPhoneの強化ガラス| iPhone修理のダイワン

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

iPhoneの強化ガラス

[2017/03/19]

おはようございます!ダイワンテレコム姫路店の川治です(^_-)-☆
自分のiPhoneに強化ガラスを貼っていますが、強化ガラスって何がいいの?って思われている方っておられると思います。
金額的に高いですし…。

強化ガラスを貼っておくと良い点としては、傷が付きにくいが一番かと思います。
例えば、通常のフィルムですと鍵と一緒に居れたらフィルムに傷が入ってしまう可能性が高いです。
そうなるとフィルムに傷が入っているので画面が見づらくなってイライラしちゃいますよね…。
最悪の場合、フィルムが切れて液晶にまで傷がいってしまう事も…。
そうなるとせっかく液晶に傷が入るのを防ぐために付けているのに意味がありません。
強化ガラスですと仮に一緒に入れたとしても強化ガラス自体が硬いので傷が付きにくくなっています。

次に強化ガラスの良い点は透明度が高いことです。

液晶保護フィルムに比べても透明度が高いが特徴です。
フィルムにはマットタイプと光沢タイプの2種類がありますよね。
強化ガラスにもありますが、あまり見ませんね。

マットタイプは指紋が付きにくく、するすると指が動かせるのが特徴です。
ですが、マットタイプは光沢タイプに比べて透明度が低いのがデメリット部分かと思います。
光沢タイプはマットタイプとは逆で画面が見やすいものになります。
サラサラしてるわけではないので、指が引っかかるような感じがあるのが光沢タイプです。

強化ガラスは保護フィルムのマットタイプほどサラサラしている訳ではないですが、光沢タイプよりも滑らかに操作が出来るのが特徴かと思います。
光沢タイプ愛用者でも満足する透明度があるのも特徴ですね!

そんな強化ガラスですが、貼るのは難しいんじゃないの?とお思いの方!
実は保護フィルムよりも貼りやすかったりします。
ペラペラと柔らかいフィルムは貼るときの位置を間違えると一度全部取ってからホコリを取ったりの作業が待っています…。
正直これが一番めんどくさかったりするんですよね…。

強化ガラスは硬く厚みがあるのでペラペラしていません。
なので、ホコリを取って位置を決めたらサッと貼れちゃいます!
フィルムを貼るのが苦手な方ですとこの貼りやすさに驚きが待っているかもしれませんね!

さて、強化ガラスのパッケージに高度の表示で8Hや9Hなどの表記が書いてありますよね。
硬さってことは分かるけど実際どれぐらい硬いの?って思うと思います。
実際、私も昔は思ったりしてました。

この表記ですが、鉛筆のBやHなどと同じ“H”規格なんです。
ガラス以外でもコーティング業界で使用されているJIS規格だそうなんですよね。

三菱UNI鉛筆を使ってひっかいてどの鉛筆まで傷が付かないかを試験し、その結果9Hの鉛筆でも大丈夫なガラスを用いて作成された液晶プレテクターこそが「硬度9H」を名乗ることができるんです!

という点からして強化ガラスは硬く厚みがあり傷がつきにくくなっているんです!

強化ガラスは落とされた時にiPhoneの液晶画面を守ります。
強化ガラスは割れてしまう可能性が高いですが液晶画面の代わりになってくれるんです。
あまりにも強い衝撃ですとそのまま画面まで損傷がいってしまう可能性があるんですが…。
しかし、ないよりかはいいと思います!

ちなみに、当店でも強化ガラスを販売しておりますよ!
3,000円~4,000円相当の強化ガラスを
6シリーズ 1,800円(税別)
5シリーズ 1,500円(税別)
液晶不良やガラス割れ修理とのセットになりますと
6シリーズ 1,400円(税込)
5シリーズ 1,000円(税込)
で販売しております!
さらに、修理後に強化ガラスをお貼りした状態でお返しいたします!
強化ガラスだけの販売もしておりますのでご利用いただければと思います(^^)

姫路店のブログ一覧

  • お見積もりページへ
  • 郵送修理ページへ
  • 出張修理ページへ
加盟店募集店舗
iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
あんしん保証
パルモ