iPhoneの水没はすぐに修理作業をすると実は復旧する確率が高いんです!| iPhone修理のダイワン

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

iPhoneの水没はすぐに修理作業をすると実は復旧する確率が高いんです!

[2017/05/06]

おはようございます!ダイワンテレコム姫路店の川治です(^^)
iPhoneが水没してしまって諦めたことってございませんか?
実はiPhoneが水没しても復旧作業を行うことにより起動するんですよ!

ただ、修理にお持ち込みいただく前にこれだけはやってはいけないという行動がございます!
水没後にこの行動が復旧を妨げる要因となることもございますのでご注意ください…!

まずは水没したときにやっていただきこと!
タオルでiPhoneの表面の水分を拭いてあげてください。
水没後、電源をいれない!※電源が入っていたら落としてください。
水没後、充電をしない!
修理にお持ち込みいただく時に、ジップロック等の袋に入れて一緒に乾燥剤を入れてください!
以上の4点がやっていただきたいことです!

次にやってはいけない行動です。
iPhoneの内部の水を抜こうとして振らない!
ドライヤーで乾かさない!
水没後、充電をする。
水没後、電源を入れる。
以上の4点がやってはいけないワードです!

特に、ドライヤーで乾かすのは絶対にやめてください!
iPhoneの内部に入った水は自然乾燥しないので、ドライヤーをあてることにより、普段電気が通らないところまで通電してしまいショートする可能性が高いのです!
こうなると、復旧確率が低くなってしまうのです…。

水没後は出来るだけ早く修理にお持ち込みいただければと思います!
12時間以内ですと、復旧確率は80%ほどあります!※水没した状態にもよります。
水没後は出来るだけ早くお持ち込みいただければと思います!

iPhone7は耐水機能がありますが、過信しすぎると中に水が入ってしまうこともあるので気を付けていただければと思います…!

姫路店のブログ一覧

  • お見積もりページへ
  • 郵送修理ページへ
  • 出張修理ページへ
加盟店募集店舗
iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
あんしん保証
パルモ