iphoneSE(2020)に買い替えるべき?

[2020/04/25]

ダイワンテレコム池袋店です。最近新しいSEの話題で持ち切りですね。

上位機種ではないiPhoneユーザーは新しいSEに買い替えた方が良いと思います。

iPhone8やiPhone8Plusの販売はSEの発売に伴ってすでに終了しています。安くて新品かつ、高性能なiPhoneを探しているのであれば他に選択肢はありません。

 

iPhoneSEの予約はapple公式サイトやappleストアアプリで始まっていました。初回ロットの発売日は24日だったのですが、すでに初回分の販売は完了したとのことです。

かなり売れているようですね。初回の予約は完売という現象は今までにあまり見ない現象でしたが、それくらいこの新型iphoneSEを求めていたユーザーが多かったのでしょうね。

iPhone SEには、ストレージ64GBの49,280円、128GBの54,780円、256GBの66,880円(いずれもAppleストアの税込価格)があります。

色はホワイト、ブラック、レッドの3色から選べますが、ローズゴールドやスペースグレイなどの色はありません。

 

appleから購入する以外にも大手キャリアのAU,ソフトバンク,ドコモからも購入は出来るのですが、現時点は緊急事態宣言が終わってからの5月11日からの発売になってます。

世界的に経済が混乱している中であまり新しいスマホを買うというムードではないものの、それでも購買意欲を掻き立てる商品というわけですね。

しかもお手頃価格なので人気が殺到しています。発売してすぐ手に入れたいという人は5月11日を待つしかないですね。

もし、それでも購入できなかった!というユーザーはビックカメラやヨドバシなどの店頭に並ぶまで待つしかなさそうです。

 

今回、買い替えるべきユーザーというのは?

今回の新型SEの発売で買い替えるべきユーザーというのは以下の条件に該当するユーザーが対象だと思います。

・iphone5~6Sくらいの機種を今使っている人

・アンドロイド端末だがもっさりしていて買い替えを検討している人

・水没等で動作が不安定になっているスマホを使っている人

・iPhoneを使ってみたかったけど高すぎて今まで購入できなかった人

だいたいこの4つの条件に当てはまるユーザーではないでしょうか?人それぞれ買い替えるタイミングというのは異なりますが、今回は価格も安いので購入はしやすいと思います。

 

Photo:apple

この記事を書いた店舗情報

池袋店

130-0013
東京都東京都 豊島区東池袋1丁目40−3池袋旗ビル1F

03-6877-3810

あわせて読みたい記事

修理メニュー

iPhone

出張修理窓口

最短2日!
郵送修理受付中