バキバキのiPhone、略して「バキフォン」| iPhone修理のダイワン

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

バキバキのiPhone、略して「バキフォン」

[2017/02/27]

Photo:GIGAZINE

バキバキのiPhone、略して「バキフォン」

 

皆さんこんにちは!

iPhone修理 ダイワンテレコム池袋西口店です!

最近の高校生の間では、画面がバキバキに割れたiPhoneのことを「バキフォン」というらしいです。(本当でしょうか?)

高校生(特に女子高生)には、非常に人気なiPhoneですが、一説には「女子高生の使用率80%以上」とも言われているそうです。

確かに、街で見かける高校生はかなりの割合でアイフォンを使用しているように感じます。

大人になって、自分で携帯電話の支払いをするようになると、個人のこだわりや好みによって多種多様な携帯電話を選択するのでしょう。

若い頃って(特に子供の頃)って、みんなが持っているものをほしくなるものですよね。

 

 

iFace

 

ちなみに、バキバキのiPhoneを使用する高校生たちに人気な携帯カバーがあります。

iFaceという携帯カバーで、ウレタン素材で手に持っても滑りにくく、落下させても耐衝撃性能も優れているので人気のようです。

ハルトコーティング

しかし、「しっかりとしたケースはどうしても煩わしい??」という人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにお勧めの、「ハルトコーティング!」

特殊な液体でアイフォンの画面・本体をコーティングします(詳しくは過去記事「ハルトコーティング(iPhone画面コーティング)」をご覧ください。

コーティングを施したiPhoneは、傷がつきにくくなります。

 

好きな方で結構ですが、皆さん大事にiPhoneを使ってあげてください!

ハルトコーティング修理は、当修理店 ダイワンテレコム池袋西口店でも対応可能です!

ご利用お待ちしております!

 

バッテリーの豆知識

iPhoneだけでなく、幅広い電子機器に使用されているバッテリー(リチウムイオンバッテリー)ですが、

長く使用するには以下の項目に注意して使用してください。

 

①充電するリズムは1日1回がベスト

朝、充電器から抜いてから夜寝る直前に充電しましょう。

②充電しながらの操作(動画視聴やゲームなど)は控えましょう。

受電しながらiPhoneを操作すると、本体が過剰に熱を持ってしまいバッテリーの劣化が早まります。

 

特に気を付ける点はこの2点だけです。

 

これを意識するだけで、バッテリーの寿命は格段に伸ばすことができます!

新しいiPhoneを購入したばかりのかたは、ぜひ意識してみましょう!

池袋西口店のブログ一覧

  • お見積もりページへ
  • 郵送修理ページへ
  • 出張修理ページへ
加盟店募集店舗
iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
あんしん保証
パルモ